ひと口に園芸店といっても、今やさまざまなスタイルのショップがあります。それぞれの個性が色濃く反映されたこだわりの空間は、ガーデニングのセンスを磨ける最高の場所。今回は、ナチュラル・シックな花と雑貨でいっぱいの「Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)」を訪ねました。

Print Friendly, PDF & Email

生産者と自身の思いを届ける
誠実さがあふれるショップ

シルバーや銅葉など、美しいカラーリーフの樹木が店頭を覆う「Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)」のエントランス。造園業を営む「立川造園」の窓口でもある園芸店というだけあって、珍しい大鉢の樹木類がたくさん並んでいます。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

ここは立川造園の園芸店舗をリニューアルし2016年にスタートしたショップで、スタッフ8名はみな女性。「造園部は男性ばかりですが、店舗では女性ならではの感性を生かして、笑顔と会話を絶やさず、お客様が心地よくショッピングができるようなおもてなしを心がけています」と店長の村形りかさん。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

白いタープが心地よい空間には、ナチュラルな印象の苗がずらり。美しい状態で苗を提供するために、徹底した手入れ・管理がなされています。「よい状態を維持することは、生産者の思い、ストーリーをきちんとお客様に届けること。ポップも分かりやすく書いています」と村形さん。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)
ポップは周囲になじむように茶色で統一し、植物名に加え、科名と形態、花期、特性などを細やかに記載している。
Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

季節の草花は、花壇でも寄せ植えでもほかの花と組み合わせがしやすい品種を陳列。たくさんの植物があるにもかかわらず、店内は落ち着いた雰囲気です。それは「園芸好きなお客様が大人の自由時間を過ごせる場に」という思いで、店づくりがなされているから。スタッフは花をこよなく愛する人ばかりで、ショップ中からそれが伝わってきます。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

お客様にさりげなく声掛けすることも心がけている村形さん。「お客様との壁は作らず、情報交換できる場所」となるよう常に意識しています。場所がら通りがかりのお客様はほとんどいないので、リピートしてもらえるように努力を重ねています。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)の寄せ植え
店内の随所に、小花とカラーリーフを合わせた愛らしい寄せ植えが並べられている。

繊細な草花と雑貨を合わせたディスプレイも必見。「ディスプレイは、飾るものの隣り合うものは何か? をよく吟味し、相乗効果を狙ったレイアウトを心がけています。雑貨は植物の邪魔をしないことや、お客様が取捨選択しやすいことなどを意識しています」と村形さん。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)の苗

季節を感じられることも大切にしているポイント。季節を先まわりしすぎずに、その時期の旬をしっかりと感じられるようにディスプレイをしています。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)
大小のオーナメントと草花を上手に合わせて、シーンをより印象的に。
Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)
空間も巧みに使い、コーナーの雰囲気を高めている。

2つの出会いが教えてくれた
ガーデニングの楽しさと大切さ

細やかな気配りで接客にあたる村形さん。20代の頃の関心ごとは植物ではなく、料理をさらに美しく見せるテーブルコーディネート (la décoration de table)やフランス語を学ぶことだったそう。日仏文化協会が主催する、フランス文化体験プログラムに参加し、コルドンブルーやエコールルノートルで料理を学んだことも。街の花のある美しい風景や光景も「きれいだな」と思う程度でした。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)
花苗売り場からリーフ売り場の境界に、アイアンの飾りがついた扉やテーブルをさりげなく置いて、エリアをやんわりと仕切っている。
Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)
奥はリーフなどのシックな植物が並ぶエリア。変化に富んだゾーニングで、新たなシーンに出会う楽しみを生んでいる。
Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)
風景づくりに欠かせない多種多様なリーフ類。「花合わせに必須です。表現の幅が広がりますね」。

村形さんが花にのめり込んだのは、2つのこと(出会い)がきっかけでした。一つめは、テーブルコーディネートで花に関心を持ち始めた頃にイギリスで始まった歴史ある装飾園芸の技法を知り、2000年にハンギングバスケットマスターの資格を取得したこと。夢中で向き合ううちに腕を上げ、数年後には園芸雑誌やガーデニングショーで賞を受賞しました。凝り性でこれだと一つ決めると突き進む性格が、今の村形さんを作っています。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)の花苗
花苗は木箱やバスケットに入れて、徹底して見栄えよく。
Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)の花苗
花苗の向きをシーンでいろいろ変えて、風景におもしろみを生んで。

きっかけのもう一つは、地元・東村山でバラをこよなく愛す地釜政弘さんとの出会い。地釜さんは、自宅でたくさんの野ばらやイングリッシュローズなどを育てていた方で、地元の小学校にもバラ園をつくり、ミニコンサートを開催するなど地域に大きく貢献されていました。村形さんは、その活動やバラを愛する姿に感銘を受け、花が持つ力を知ったのです。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)の花苗

その後はハンギングバスケットの資格を生かしながらあちこちで活動。地釜さんに背中を押されたこともあり、東村山に拠点を置き、ショップをリニューアルオープンさせるに至りました。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)の多肉植物
白くペイントしたアンティークの扉をバックにしてグレーのモスポットでまとめた、シックな雰囲気の多肉植物コーナー。

ハウス内も見どころが満載!
ワークショップも開催される

ハウス内には、観葉植物やギフト用のランのほか、雑貨や季節の球根などが並んでいます。ここのディスプレイもナチュラルでシックな雰囲気で、飾り方の参考になります。球根と合わせて並ぶコンテナ類は、アンティークタッチのコンパクトなものがほとんど。小球根を植えるのにおすすめ。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

スタッフはそれぞれに長けていることが異なり多彩で、村形さんはそんな皆をリスペクトしていると言います。切り花店出身のスタッフもいるので、フレッシュリースなども販売。

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

ハウス内では、さまざまなイベントやワークショップも開催。定番の寄せ植えをはじめ、フラワーアレンジやリース作りなど、生活に楽しく取り込めるような講座が催されています。

村形さんのイチオシはコレ!
松村ナーセリーのクリスマスローズ

同じ地域で活躍する松村みよ子さんのリーフが美しいクリスマスローズ。真冬に輝くウィンタープランツとして欠かせません。たくさんの草花と合わせた華やかな寄せ植えなど、今までになかったようなアレンジができます。色・形、斑の入り方も多様で花も楽しめる、といった優れもの。地植えにしてもいいですね。

クリスマスローズ
葉が美しい原種系のクリスマスローズ。有茎種が多いので寄せ植えに使いやすい。

バラを栽培するガーデナーであり恩人の「花で社会貢献する」姿勢に影響を受け、園芸店としての大きな貢献を目指す「Garden Shop T- Garden」。女性目線で細やかな気配りと品揃え、ディスプレイが心地よいショップです。2022年3月に店舗はカフェを併設して再リニューアルオープンする予定(詳細はHPをチェック)。ぜひ訪れてみてください。アクセスは、西武新宿線「東村山駅」より徒歩17分。

【GARDEN DATA】

Garden Shop T- Garden(ガーデンショップ ティーガーデン)

東京都東村山市久米川町2-1-2

TEL :042-395-1956

営業時間:9:30~17:00

定休日:水曜日/8月は長期休暇あり

https://www.t-garden-hana.com/

Credit

写真&文/井上園子
ガーデニングを専門としたライター、エディター。一級造園施工管理技士。恵泉女学園短期大学園芸生活学科卒。造園会社、園芸店を経て園芸雑誌・書籍の編集者に。おもな担当書に『リーフハンドブック(監修:荻原範雄)』『刺激的ガーデンプランツブック(著:太田敦雄)』『GARDEN SOILの庭づくり&植物図鑑(著:田口勇・片岡邦子)』など。自身もガーデニングを楽しみながら、美術鑑賞や旅行を趣味にする。植物を知っていると、美術も旅も楽しみの幅が広がりますね。

Print Friendly, PDF & Email