庭をおしゃれにしたい! 荷物を収納したい! その悩みを解決するのが屋外に調和する小屋型の収納庫です。白くペイントされた木製パーツを組み立てるだけで、あっという間に三角屋根のガーデンシェッド(物置小屋)が完成。スリムタイプなら狭いデッドスペースにも置けて、リースなどのディスプレイも楽しめます。ここでは、設置プロセスと使い方をご紹介します。

Print Friendly, PDF & Email

庭の収納スペース「ガーデンシェッド 」

ガーデンシェッド
Chrislofotos/Shutterstock.com

ガーデニングの本場、イギリスや欧米では庭の物置小屋を「ガーデンシェッド」と呼んでいます。小屋内にはバケツやジョウロ、シャベルなどの道具やストックの培養土、肥料などのこまごまとした物を収納。同時に、その収納庫を庭のアクセントにして、風景づくりも楽しんでいます。

スリムなガーデンシェッド
幅58cmとコンパクトな「ツールフック付き三角屋根収納庫」。発売元/ディノス

「でも、我が家の庭は小さいから、収納庫なんて置くスペースがない……」とガーデンシェッドの設置をあきらめていた方にオススメしたいのが、スリムタイプの三角屋根収納庫。横幅58cm、奥行き63.5cm、高さ160cmのスペースに収まるので、変形したテラスの隙間や、植物がうまく育たない日陰の場所など、これまでデッドスペースだった場所を生かすことができる画期的なアイテムです。

手づくりする楽しさがある組み立て式

ガーデンシェッドのパーツ

三角屋根収納庫は、木目が生きた淡いホワイトウォッシュ仕上げ。ナチュラルな雰囲気の庭やベランダ、テラスにも調和するシンプルなデザインです。細長い段ボール箱で荷物が到着したら、中のパーツをすべて取り出し、プラスドライバーや電動ドライバー、ペンチ、脚立を用意して、組み立てスタート! 2人以上で作業をするのがオススメ。添付された説明書の手順に従って、木ネジをどんどんねじ込んでいきます。

ガーデンシェッドの組み立て作業

パーツの中で一番大きな背面と側板を木ネジで固定したら、コの字型の箱が出現。扉の形に組み上げ済みのパーツを載せて、さらに木ネジで周囲をとめつけます。この時、1人はネジ穴に木ネジを軽くねじ込み、もう1人は電動ドリルでしっかりねじ込むようにして作業を分担すると、効率よくスピーディーに組みあがります。

ガーデンシェッドの組み立て

上方に三角のパーツをとめたら、あっという間に小屋の形が見えてきました。

ガーデンシェッドの組み立て

底板をはめ終わったので、立ててみました。作業はあと少し。

高さ160cm、グリーンの屋根もデザインポイント

ガーデンシェッドの組み立て

棚板を中に入れて、小屋の雰囲気を確認したら、屋根部分を2枚、左右に配置して再び木ネジで固定します。高さ160cmなので、脚立を使うと作業が正確にできます。

ガーデンシェッドの組み立て

精度が高いパーツなので、三角屋根もきれいに収まりました。天板は雨の侵入を防ぐアスファルトシングルシート仕上げ。おしゃれなグリーンが屋外空間に映えます。

ガーデンシェッドの取っ手

最後に、付属しているアイアンの取っ手をとめつけて完成です(ボルトをペンチで押さえながらドライバーでネジを回すとしっかり固定できます)。

狭いデッドスペースにぴったりサイズ

ガーデンシェッドの移動

2人でしっかり三角屋根収納庫を持ち上げて、テラスの隙間へ移動しました。収納庫の重さは約26kgなので女性2人で移動もラクラク。

スリムなガーデンシェッド

何を置けば効果的に使える場所かと悩んでいた変形スペースに、スリムな三角屋根収納庫がぴったりフィットして嬉しい瞬間。

ガーデンシェッドの収納

一時的に室内のスペースに置いていたガーデニンググッズが、屋外の三角屋根収納庫にたっぷり収納できたと同時に、室内のスペースが空いて、外も中も快適に整理整頓ができました! 3連フックが2個付属しているので、側面や扉の内側など、好みの場所にフックを取りつけて、使用頻度が高いガーデン用手袋や剪定バサミ、シャベルなど、道具をぶら下げることもできます。

ガーデンシェッドの収納

収納したものは、15ℓの培養土3袋や軽石2袋、肥料、殺虫剤、土壌改良剤、ジョウロ、バケツ、ふるい、ホウキ、チリトリ……。こまごまとしたものが棚に振り分けて収めることができるので、さっと取り出せて、ガーデニングの作業効率もアップ。

ガーデンシェッドの内部

棚板は最大4段設置できるうえ、1段につき棚板は2枚並べるようになっています。なので、写真のように細長い支柱や柄の長いスコップ、脚立などを収納する時は、奥側に1枚棚板を置いて、効率よく収納することもできるアイデア設計(内寸:幅44.5cm、奥行き45cm、高さ147cm)。

三角屋根のガーデンシェッドがあるバルコニー

バルコニーのガーデンシェッド

組み立て時間約40分で完成したコンパクトなガーデンシェッドは、殺風景だったテラスのアクセントになりました。屋外パーティーの背景にも可愛い構造物に。

ガーデンシェッド

前扉に季節のリースを飾る演出もオススメ。三角屋根収納庫は杉天然木製なので、周囲の空間に合わせてペイントすれば、簡単にイメージチェンジも可能。長く使える収納庫です。

ご紹介の「ツールフック付き三角屋根収納庫 幅58cm」は、おしゃれなガーデニンググッズを豊富に取り扱うオンラインショップ「ディノス(https://www.dinos.co.jp)」で「コスパが高い!」「デザインがよい」と人気。ウェブ通販で荷物を自宅に届けてくれるのも手軽で便利です。

ガーデニングをスタートしたら、道具を収める場所は必須。狭い場所でもおしゃれに使い勝手がよい収納庫を設置して、ガーデニングライフをストレスフリーに楽しみましょう!

併せて読みたい

立体的に花が咲く簡単設置の「フェンス」でベランダガーデニングに挑戦!
夏に緑の涼を演出しよう!「グリーンカーテン」を美しく仕立てるトレリス
ガーデニング初心者にオススメのベランダ寄せ植え花壇<始め方編>

Credit

記事作成協力/ディノス https://www.dinos.co.jp/


写真&文/3and garden
ガーデニングに精通した女性編集者で構成する編集プロダクション。ガーデニング・植物そのものの魅力に加え、女性ならではの視点で花・緑に関連するあらゆる暮らしの楽しみを取材し紹介。「3and garden」の3は植物が健やかに育つために必要な「光」「水」「土」。

Print Friendly, PDF & Email