トップへ戻る

「オフィーリア」【松本路子のバラの名前・出会いの物語】

「オフィーリア」【松本路子のバラの名前・出会いの物語】

バラに冠せられた名前の由来や、人物との出会いの物語を紐解く楽しみは、豊かで濃密な時間をもたらしてくれるものです。自身も自宅のバルコニーでバラを育てる写真家、松本路子さんによるバラと人をつなぐフォトエッセイ。今回は、ウィリアム・シェイクスピアの作品『ハムレット』に登場する悲劇の女性、オフィーリアの名を冠したアプリコット・ピンクのバラと、戯曲に登場する植物やオフィーリアにちなんだ絵画などもご紹介します。

Print Friendly, PDF & Email

シェイクスピアへの旅

ストラトフォード・アポン・エイボン
イギリス、ストラトフォード・アポン・エイボンにあるウィリアム・シェイクスピアの生家と中庭。生家はハーフティンバー様式の建物で、16世紀当時の姿を今も残している。

私がバラ‘オフィーリア’に思いをめぐらせたのは、イギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピア( William Shakespeare,1564-1616 ) ゆかりの地を訪ねる旅の途上だった。英国中部に位置するストラトフォード・アポン・エイボンの町には、シェイクスピアの生家が今も残されている。シェイクスピアの戯曲には、じつにたくさんの植物が登場し、場面を彩る。また、人間の性格や感情の比喩として、花やハーブが扱われているのも興味深い。バラの登場回数も多く、一説には全作品の中で70から100を数えるという。生家の庭には、そうした植物たちが植栽されていた。

シェイクスピア
ストラトフォード・アポン・エイボンでは、シェイクスピアにちなんださまざまな展示を見ることができる。

庭の一角には、イギリスの育種家、デビッド・オースチンが彼に捧げたバラ‘ウィリアム・シェイクスピア2000’も咲いていた。また、劇の登場人物にちなんだバラがいくつかあり、『ハムレット』に登場する悲劇の女性、オフィーリアという名前のバラがあることを知った。

イングリッシュローズ‘ウィリアム・シェイクスピア2000’
イギリス、デビッド・オースチン作出のイングリッシュローズ‘ウィリアム・シェイクスピア2000’。

「ウィリアム・シェイクスピア」【松本路子のバラの名前・出会いの物語】も併せてお読みください。

四大悲劇の一つ『ハムレット』

ハムレット
さまざまな和訳で出版されている『ハムレット』の表紙。左はちくま文庫、松岡和子訳。右は新潮文庫、福田恒存訳。

シェイクスピアの戯曲の中でも四大悲劇の一つとされる『ハムレット』は、主人公ハムレットがデンマーク王である父を叔父(父の弟)に殺され、王位と母を奪われ、復讐するという、全5幕の壮大な物語。今でも世界各地で上演される名作だ。

その戯曲の初演は1602年頃で、当時は商業演劇にたずさわる女優が存在せず、ハムレットの妃候補であるオフィーリアは、少年の俳優が演じたという。歌う場面やリュートを演奏するシーンがあるので、音楽性豊かな俳優が演じることが多かった。

『ハムレット』の中のオフィーリア

オフィーリアは愛するハムレットに父親を殺され、ハムレットから冷酷な言葉を投げかけられた衝撃で狂っていく。正気を失ったオフィーリアを前に、彼女の兄が嘆くセリフが印象的だ。

「おお5月のバラよ。
愛しい乙女、
やさしい妹、
可愛いオフィーリア」

わが国にあって5月はバラの花の最盛期だが、イギリスでは5月に咲くのは早咲きの野生のバラで、2、3日で花を散らす。そのバラの儚さが、オフィーリアのイメージに重ねられている。

花が象徴するもの

野の花のポストカード
シェイクスピアの生家で購入した特大ポストカード。戯曲に頻繁に登場するバラやスミレ、水仙などの野の花が、セリフの一部とともに描かれている。

オフィーリアの登場シーンで印象的なのは、エルシノア城内に王や王妃、兄が集まった第四幕第五場で、歌いながら一人ひとりに花やハーブを手渡すところ。

「ローズマリーは思い出のために。祈ってください」(兄もしくはハムレットへ)
「愛して、忘れないで。パンジーは深い思索のために」(兄へ)
「あなたには欺瞞のフェンネルと、不倫を表わすオダマキを」(王へ)
「あなたには昔を悔いる、ヘンルーダ(英名ルー)を」(王妃へ)

気のふれた後なので、奇妙な所業のようにも見えるが、それぞれの草花の持つ花言葉や象徴する意味を考えると、彼女なりの愛や皮肉がうかがえる。

自身へ贈るのも、低木のハーブ「ヘンルーダ」。

「でもこれには『後悔』の言葉以外の意味があるの。『安息日の恵みのハーブ』といって、傷や痛みを治す薬効があるのよ」と語る。

オフィーリアの死

同じく第四幕には、王妃が王と兄にオフィーリアの死を告げる場面がある。

「柳の木が小川に斜めに枝をのばし、輝く流れに銀の葉裏を映していた。
彼女はカラスの花、イラクサ、デイジー、コモンパープルオーキスなどで作った素敵な花輪を持ってやってきた。(中略)
花輪をしだれた枝に掛けようと、柳の木に登った瞬間枝が折れ、彼女は花冠とともに流れに落ちてしまった。
衣は大きく広がり、しばらくは人魚のように川面を漂い、彼女はとぎれとぎれに古い曲を歌っていた。
困難になすすべもないような、また、水に棲む生き物のように。
だがそれも長くは続かず、水を含んで重くなった衣装が、歌声とともに彼女を川底に引きずり込んでしまった。」

この場面の描写は、文学史上もっとも詩的なものとされている。

ミレイの描いた「オフィーリア」

ミレイのオフィーリア
2008年に東京で開催されたミレイ展のチラシに見る「オフィーリア」。ミレイの代表作とされるこの絵は1851年から52年にかけて制作された。

劇中の死の描写に触発され、多くの画家がオフィーリアを描いている。中でも記憶に残るのが、イギリス、ヴィクトリア朝絵画の巨匠ジョン・エヴァレット・ミレイ( Jone Everett Millais, 1829-1896 )の油彩「オフィーリア」。花を手に小川に浮かび、空を見つめる若き女性の姿が胸を打つ。

ドレスの傍には「(死の象徴である)赤いケシ」「(無垢を表す)デイジー」「(愛の象徴)パンジー」などが配され、岸辺には白い野バラが描かれている。ロンドンの国立美術館、テート・ブリテンの所蔵品であるこの絵は、東京でも何回か公開されている。

夏目漱石とミレイの「オフィーリア」

1900年にロンドンに留学した夏目漱石(なつめ そうせき、1867-1916)は、慣れない海外生活で神経衰弱に陥り、苦難の日々を送っていた。そんな中、出会ったのが、ミレイの絵画「オフィーリア」。のちに画家が主人公の小説『草枕』を書く動機ともなり、作中でこの絵画について何度か言及している。

詩の中のオフィーリア

ランボー詩集
詩人ランボーがシェイクスピアの描写に触発されて詠った壮大な詩「オフェリア」が収められた詩集。(岩波文庫、中原中也訳)

オフィーリアの生涯とその死に触発されて詩を書いたのが、フランスの詩人、アルチュール・ランボー ( Arthur Rimbaud,1854-1891 )。「オフィーリア」は、1870年、ランボー16歳の時の詩だ。私はランボー詩集を、詩人中原中也 (なかはら ちゅうや、1907-1937) の訳で読んだ。

「星眠る暗く静かな浪の上、
蒼白のオフェリア漂ふ、大百合か、
漂ふ、いともゆるやかに長きかつぎに横たはり、
遠くの森では鳴ってゐます鹿追ひ詰めし合図の笛
(後略)」

15歳から20歳までという短い期間のみ詩作し、その後世界を放浪した後、アフリカで貿易商となったランボー。その生涯と詩は、今も多くの人々を魅了してやまない。訳者の中原中也もまた、コアな読者の多い詩人だ。二人とも30代の若さでこの世を去っている。オフィーリアの死の場面が、夭折の詩人たちの琴線に触れ、現代に伝えられているのには感慨深いものがある。

バラ‘オフィーリア(オフェリア)Ophelia’

バラ‘オフィーリア’(‘オフェリア’ )

イギリスのウィリアム・ポールによって、1912年に紹介されたバラ。嵐で地面に落ちた実から生まれたと伝えられている。モダンローズの代表花として、100年以上愛され続けている歴史的品種。同時に、マザー・ローズ(交配親)としても知られる。現代の名花で‘オフィーリア’の血を引かないものはないといわれるほど、多くのバラの誕生に貢献している。四季咲き。

花姿:アプリコットがかった淡いピンク色の、剣弁高芯咲き。
花径:9~10cm。
樹高:100~130cm、樹形:半直立性。
香り:ダマスクとティーの混ざった香りは「オフィーリア香」と呼ばれる。

枝変わりに、‘つるオフィーリア’ ‘レディ・シルビア’ ‘マダム・バタフライ’がある。

*文中『ハムレット』のセリフは、松本路子訳

Credit

写真&文/松本路子
写真家・エッセイスト。世界各地のアーティストの肖像を中心とする写真集『Portraits 女性アーティストの肖像』などのほか、『晴れたらバラ日和』『ヨーロッパ バラの名前をめぐる旅』『日本のバラ』『東京 桜100花』などのフォト&エッセイ集を出版。バルコニーでの庭仕事のほか、各地の庭巡りを楽しんでいる。2018-22年現在、造形作家ニキ・ド・サンファルのアートフィルムを監督・制作中。

『秘密のバルコニーガーデン 12カ月の愉しみ方・育て方』(KADOKAWA刊)好評発売中。www.matsumotomichiko.com/news.html

Print Friendly, PDF & Email

人気の記事

連載・特集

GardenStoryを
フォローする

ビギナーさん向け!基本のHOW TO