毎月、今が見頃を迎える花や収穫期の果物などにフォーカスし、その力を閉じ込めた優秀コスメを美容ライターの徳永幸子さんがご紹介していく連載『旬花秀粧(しゅんかしゅうしょう)』。今月は、11月中旬ごろから旬を迎えるユズの精油やエキスを使ったコスメを3つ紹介します。どれもすぐれた美肌効果はもちろん、香りのよさもピカイチなんですよ。

Print Friendly, PDF & Email

ユズは美肌パワーの宝庫

ゆず
Lee waranyu/Shutterstock.com

「ユズの香りが大好き」という人、多いですよね。そんな私も、ユズを愛してやまないユズラバーのひとり。

それもそのはず、ユズの香りに含まれるユリモネンやα-ピネンといった成分は、嗅ぐだけでストレスを和らげ、心をリラックスさせる効果があります。だから人間は、無意識のうちにユズの香りに惹かれてしまうんですね。

また、果皮には皮膚の角質化を防ぐ効果のあるビタミンEが、果肉には美肌ビタミンの代名詞・ビタミンCがレモンより豊富に含まれています。

種子にはオレイン酸やリノール酸を豊富に含み、肌を保湿、保護する効果があるなど、美容成分の宝庫でも。

つまりは心も肌もキレイにしてくれる果実なのです。そんなユズの恵みを存分に堪能できるコスメをご紹介します。

国産ユズをまるごと使用! 草花木果「ゆずの恵み うるおいバリアクリーム」

国産ユズをまるごと使用! 草花木果「ゆずの恵み うるおいバリアクリーム」

ユズコスメと聞いて真っ先に思い浮かぶのが、なんといっても「草花木果」。

高知県安芸産のオーガニックユズから採った100%天然香料の心ほぐれる爽やかな香りに、肌のバリア機能をサポートするフィトCMC(ゆずセラミド+コメ胚芽油)など、ユズ由来の成分を配合したコスメがたくさんラインナップします。

こちらの『ゆずの恵み うるおいバリアクリーム』は、国産ユズをまるごと贅沢に使用したユズラバーなら誰でも気に入ること間違いなしの高保湿クリーム。

豊かなユズの香りに癒やされながら、顔、唇、ひじ、ひざ、かかと、手指、さらには髪にも使え、体まるごと全部を潤いのバリアで包み込んでくれます。

コスメで大切なのは、いい香りはもちろん、「はぁ〜気持ちいい」と幸せを感じる使い心地もですよね。

その点このクリームは、とろっとろにとろける極上なテクスチャーで、使う度にうっとり。つまりは最&高なのです。

天然由来成分99.9%! 植物エキスと天然温泉水だけの贅沢処方

天然由来成分99.9%! 植物エキスと天然温泉水だけの贅沢処方

配合しているのは、抗炎症、バリア機能向上が期待されるハトムギ種子、エイジングケア効果や透明感アップが期待されるシャクヤク根、高い抗酸化作用を持つアシタバなどの和漢植物エキス。

また、肌のバリア機能をサポートする独自成分“フィトCMC”、肌を落ち着かせトラブルのない肌に導く“桜葉エキス”も入っています。

さらに贅沢なことに、水は美肌の湯として有名な関平温泉水のみ使用。

この温泉水は、美容ミネラルとして知られるシリカの含有量が世界トップクラスで、肌のバリア機能アップやハリ・弾力アップに作用することが期待されるそう。昔の人が “美肌の湯”と呼んだワケを、ちゃんとデータが実証してるんですね。

これらの厳選された天然成分が、肌を乾燥や刺激から守り、使い続けるうちにカサつきも肌荒れも寄せ付けない美肌に導いてくれるんです。

癒やしも肌の潤いもほしい欲張りさんは、ぜひお試しあれ。

【商品概要】
草花木果『ゆずの恵み うるおいバリアクリーム』
70g 価格:3,800円(税別)

(問)キナリお客さまセンター 0120-47-8910
公式サイト https://www.sokamocka.com/

練り香水としても使えるほど香り高いバーム WANOWA「国造ゆず マルチバーム」

練り香水としても使えるほど香り高いバーム WANOWA「国造ゆず マルチバーム」

石川県能美市、国造地区にある、農薬を使わない有機農法で35年以上育てられてきたユズ畑。いまや高齢化が進み、現在はわずか数名で管理しているというこの素晴らしいユズを残すために始まったのが “WANOWA 国造ゆずプロジェクト”です。

国造ユズの中でも、種無しで希少な多田錦という品種のユズから精油を抽出して香り付けたハンドクリームやフェイスパックなど、ユズの香りを堪能できるスキンケアアイテムを製造、販売。その売上の2%を無農薬ユズの生産を支援する活動費用に充てています。

ここ最近、地域社会・地域経済を応援する“エシカル消費”が注目されていますが、WANOWAもまさにエシカル。

キレイになるついでにユズ農家をサポートし、貴重なユズを守れる力になれるなんて、とても素敵なコスメですよね。

WANOWAがおすすめな理由は、ユズ農家に貢献できるからだけではありません。

一度使えば、「このユズはなんとしても守らねば!」と思えるほど、香りが別格なんです。

無農薬で丁寧に育てられた多田錦という品種は、こんなにも香り高いんだ! と感動すら覚えるほど。

チューブからほんの米粒大ほどを出しただけでも、生のユズをギュッと搾った瞬間のようなみずみずしい香りが立ち上がり、心をふわっとほぐしてくれます。

そのため、こちらの『WANOWA 国造ゆず マルチバーム』は、バームながら練り香水としても使えるんです。香水ほど香りがきつすぎず、肌の保湿もできるので、香水が苦手な人にもおすすめですよ。

髪に唇にマスク荒れに! マルチに使えるから乾燥しやすい寒い季節に大活躍

髪に唇にマスク荒れに! マルチに使えるから乾燥しやすい寒い季節に大活躍

ユズ精油のほかには、ハーブウォーター、植物由来のシアバターや自然由来のミツロウで仕上げていて、パラベンやアルコール、合成香料などは不使用。

だからしっかりと保湿できるのに、アレルギーや敏感肌の人にもおすすめです。

テクスチャーは軟膏タイプで柔らか。伸びがよく、肌に乗せるとすっと肌になじみます。

これからの寒い時期には、パサツキが気になる毛先など髪に使ったり、リップクリーム代わりに唇に重ねたり、ささくれがちな指先にもうってつけ。

個人的なおすすめは、マスクが肌に当たる部分に塗っておくこと。摩擦から肌を守って、肌トラブルを防ぐだけでなく、いやなニオイがこもりがちなマスクも快適につけられますよ。

【商品概要】
WANOWA『国造ゆず マルチバーム』
5g 価格:1,600円(税別)

(問)さんのきファクトリー合同会社
公式サイト https://www.3noki-factory.jp/

もぎたてアロマ製法だからユズの香りが際立つ 高知県産YUZU「プレミアムハンドクリーム」

もぎたてアロマ製法だからユズの香りが際立つ 高知県産YUZU「プレミアムハンドクリーム」

国内でも有数のユズ生産高を誇る高知県産ユズから清流・四万十川の水を使い抽出したユズ精油を配合しているのが、高知県産YUZUの『プレミアムハンドクリーム』。

水蒸気蒸留法で丁寧に抽出する「もぎたてアロマ製法」による精油の香りは、まるで生ユズそのもののようにフレッシュ。深呼吸したくなるほど爽やかです。

また精油のほかにも、皮から実、種と果実全部に美肌効果のあるユズを、あますところなく使用。

肌に潤いを与え、エイジングケア効果もあるユズセラミドを含む果実エキス、ハリやツヤのある明るい肌に導くユズ種子油、保湿力があり、ユズの香りが溶け込んでいるユズ果皮水が配合してあり、使う度に若々しい手指に。

潤いを与えるだけのハンドクリームと違い、使う度に美肌になれるワンランク上のハンドケアアイテムとなっています。

愛媛県産パール配合で塗った瞬間トーンアップ! 透明感あふれる色白肌に

愛媛県産パール配合で塗った瞬間トーンアップ! 透明感あふれる色白肌に

さらに嬉しいのが、塗った瞬間魔法みたいに“白魚のような手”にしてくれるところ。

配合された愛媛県産パールのメイクアップ効果で、塗るだけで“もともと肌が白い人”といった手になる、ナチュラルなトーンアップ効果があるんです。

肌に透明感が出るだけでなくキメも整うため、軽くマイナス5歳は若返った印象に。手は年齢が出やすいパーツだけに、これは嬉しい!

濃厚なテクスチャーなのにするんと伸びがよく肌なじみもバツグンで、ベタつきも気にならないのも◎です。

【商品概要】
高知県産YUZU『プレミアムハンドクリーム』
40g 価格:1,500円(税別)

(問)デイリーアロマジャパン 03-3985-3713
公式サイト https://d-aroma.bcart.jp/

 

薬味として昔から日本人に愛されてきたユズ。食べてももちろん、美容・健康効果が高い果実ですが、この冬はスキンケアにもぜひユズを取り入れてみてくださいね。

Credit

写真&文/徳永 幸子(とくなが さちこ)

早稲田大学卒業後、美容専門の編集プロダクション「レ・キャトル インターナショナル」でライター・エディターとしてのキャリアをスタート。『non・no』、『MORE』、『LEE』、『ar』 といった女性誌でライティングや、『美レンジャー』、『美的.com』などの美容系webメディアで編集に従事。エイジングケアコスメとチョコレートに目がない45歳。

Print Friendly, PDF & Email