プチプラ雑貨を使って、もっと暮らしと花を楽しんでみませんか? 100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しむ、フラワーデザイナーの川守由利子さんに、プチプラ花コーデを教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

セリアでお弁当用ミニフラッグと、カラーシールを買ってきました!

プチプラアレンジ

ほかには、ダイソーの園芸用、ラウンドポットです。今日のお花は、バラとローズゼラニウム。

スプレーバラ

買ってから少し経って、痛んできたので、最後にアレンジを楽しみたくなりました。あとはグリーンのカーネーションも用意。

まずは、ポットにシールを貼ります。

プチプラアレンジ

パステルカラーのドットの器を作りました。そこに吸水性スポンジをセット。

プチプラアレンジ

このとき、吸水性スポンジを切らしていて、ちょっとだけ使っていたのを使用(/ω\)。しかも小さくて、でも器は大きいので、吸水性スポンジが動かないように、周りに新聞紙を巻いて、動かないようにしました。

最初に、ローズセラニウムをスポンジに挿していきます。

プチプラアレンジ

バラとカーネーションを入れていきます。

プチプラアレンジ

残りのバラも入れて…。

プチプラアレンジ

フラッグピックを準備します。

フラッグピック

フラッグは長さが短かったので、つまようじを足して、セロハンテープで固定しました。

フラッグピック

それをアレンジに入れて完成♪

プチプラアレンジ

フラッグを挿したら、アレンジが少しにぎやかになって、動きがでました。カーネーションがまとまっているところには、ピンクなどの他の色のフラッグを挿すようにして、全体を見たときの色の配分に気をつけました。

【材料】
*使用材料*
・スプレーバラ
・カーネーション
*購入したもの*
・お弁当用ミニフラッグ(セリア)・・・100円
・カラーシール(セリア)・・・100円
・園芸用ラウンドポット(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、吸水性スポンジや新聞紙を使用。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

フラッグはいろんな方向を向けてみたら、バランスがよくなりました♪

Credit

記事協力

川守由利子

川守由利子
『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。
花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。アトリエ名は、“甘くやさしい花束”という意味の仏語から。その名のとおり、心なごみ笑顔になる、柔らかな印象のアレンジを中心に、雑誌やwebでも活躍中。手作りが得意で、プチプラ雑貨と“花”を組み合わせて楽しむアイデアを連載中。
http://bouquet-doux.com
https://www.instagram.com/bouquetdoux_flower

Print Friendly, PDF & Email