トップへ戻る

「秋バラ」は今が見頃! バラ園に美しく咲く秋バラの特徴&魅力をバラの専門家が解説

「秋バラ」は今が見頃! バラ園に美しく咲く秋バラの特徴&魅力をバラの専門家が解説

全国各地で秋バラが咲き始めました。秋バラには、春とは異なる独特な花色で驚かせてくれたり、豊かな香りを含む花もあります。実際にガーデンを訪れると、写真だけでは分からなかった花びらの質感や色、一緒にコラボする秋の植物の種類なども発見することができます。今しか見られない秋バラの観賞ポイントや魅力を、バラの専門家、河合伸志さんに教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

春とは違った魅力をまとう「秋バラ」

「横浜イングリッシュガーデン」
「横浜イングリッシュガーデン」に咲く秋バラ。写真/桜野良充

夏が終わり、秋風が吹く頃から咲き始めるバラを、総称して「秋バラ」と呼びます。各地のバラ園などでは、今、秋バラが次々と咲いて見頃を迎えています(秋バラの見頃は、地域やバラ園の管理方針によって異なります。関東地方以西の平地では、おおむね10月中旬~11月中旬が最も美しい花を咲かせます)。バラの種類には、初夏に一度開花する「一季咲き」と、春以降も不規則に繰り返して咲く「返り咲き」や規則的に開花する「四季咲き」がありますが、秋にも再び花が咲くのは、「四季咲き」の品種が中心です。そして、一斉に美しく咲くように、夏剪定を行いながら、株を健全に育てているからこそ、美しい秋バラの風景を楽しむことができるのです。

秋バラ
「横浜イングリッシュガーデン」に咲く秋バラ(品種は‘禅’)。写真/桜野良充

春に比べると、秋は花数が少なくなる品種もありますが、春とは違った魅力をまとっているのも秋バラの特徴です。日毎に気温が下がっていくことで花がゆっくりと開くので、春よりも観賞期間が長くなります。また、秋になると昼夜の気温差があるため、多くの品種は春の花よりも、色が濃く咲きます。そして、開花するまでに多くの時間を要する分、花弁が十分に成長し、カップ咲きなどはより深いカップになって、全体がふっくらした印象になるのも秋バラの特徴です。

春のバラと秋バラ
左は春、右は秋に開花した ‘真宙(まそら)’。樹高約1.5mの半直立性。写真/河合伸志

例えば、上写真のバラは、右も左も同じ ‘真宙(まそら)’という品種です。細くしなやかな枝の先に、アプリコット色の整ったカップ咲きの花をうつむいて咲かせ、花にはフルーティーな強い香りがあります。秋はよりピンク色に傾き、香りも濃厚に。このように、春の花と比較して違いや魅力を知ることができるのも、秋ならではの楽しみです。

秋バラを咲かせるためには品種選びが大切

秋バラ
今年、「横浜イングリッシュガーデン」で開花した早咲きの秋バラ。写真左から時計回りに、‘テス・オブ・ザ・ダーヴァービルズ’、‘メルヘンツァウバー’、‘ドリーム・ウィーバー’、‘スキャボロー・フェアー’、‘ウィリアム・シェークスピア2000’、‘ホリデー・アイランド・ピオニー’、‘ザ・ポエッツ・ワイフ’。写真/3and garden

秋バラを美しく咲かせるには、初夏の開花後からの管理がポイントになります。しばしば起こりうることですが、病害虫により葉を落としてしまった場合、バラは光合成ができなくなるため株の力がなくなり、秋バラが咲かなくなってしまいます。生育期に雨が多く病害が発生しやすい日本では、最高の秋バラを咲かせることはプロにとっても決して容易なことではなく、見事な秋バラを咲かせているバラ園は、数多くのバラ園の中でもほんの一握りといっていいかもしれません。

秋バラの‘禅’
「横浜イングリッシュガーデン」に咲く秋バラ(品種は‘禅’)。写真/桜野良充

上記のようなことだと、初心者には秋バラを咲かせることは難しいようにも思えますが、近年は病害に悩まされにくい耐病性の強い品種が登場しているので、以前に比べると秋バラのハードルはだいぶ下がっています。そう、秋バラを咲かせるための品種選びのコツは、耐病性の強い品種を選ぶことです。写真では印象が異なることがあるので、秋に咲いている姿を各地のバラ園で確認し、実際の花を見て選ぶのがおすすめです。以下からは、「横浜イングリッシュガーデン」で秋によく咲く品種や、春とは違った魅力がある花をセレクトしてご紹介します。

秋でも花つきがよい品種 7種

サザン・ホープ
Southern Hope

サザン・ホープ

淡いサーモン・ピンクのやや波状弁の平咲きで、花付き・花もちがとてもよく、初夏から秋にかけて次々開花し、年間を通して花数が多いです。株はコンパクトで、花壇や鉢植えに最適な品種です。

四季咲き F 花径/約7cm
作出年/未定 作出国/日本
樹高約1m 木立ち性

アイスバーグ
Iceberg

アイスバーグ

白の丸弁平咲きで、花付きと花もちがとてもよい品種です。晩秋になるとうっすらと淡いピンクを帯びて、より一層魅力的な花になります。軽いティーの香りがあります。適切な管理をすれば、夏から秋も春と変わらない花数が楽しめます。

四季咲き F 花径/約7cm
作出年/1953年 作出国/ドイツ
樹高約1.2m 木立ち性

ブラッシング・アイスバーグ
Blushing Iceberg

ブラッシング・アイスバーグ

‘アイスバーグ’の花色が異なる枝変わり種。白地に淡いピンクが絣状に入るハンド・ペイント・タイプの色彩で、季節によってピンクの濃淡が変化、秋はくっきりと絣模様が現れます。 丸弁平咲きで、軽いティーの香りがあります。花もち・花付きがよく、春~秋まで花数が変化しません。

四季咲き F 花径/約7cm
作出年/2012年 作出国/日本
樹高約1.2m 木立ち性

ニュー・ウェーヴ
New Wave

ニュー・ウェーヴ

薄紫色からライラック色の波状弁の平咲きで、優雅に波打つ花弁が魅力的です。初夏から秋まで花付きがよく、強いブルー・ローズの香りがあります。やや細い枝をたわませながら花が咲きます。

四季咲き HT 花径/約10cm
作出年/2000年 作出国/日本
樹高約1.2m 半直立性

カーディナル
Kardinal

カーディナル

やや桃色を含む鮮明な緋赤色の剣弁高芯咲き。早咲きで、開花サイクルが短く、初夏から秋まで花付きがとてもよい品種です。切り花品種として一世を風靡した品種ですが、ガーデン・ローズとしてもとても優秀です。株はコンパクトで、花壇や鉢植えに最適です。

四季咲き HT 花径/約10cm
作出年/1985年 作出国/ドイツ
樹高約1m 半直立性

スカボロー・フェア
Scarborough Fair

スカボロー・フェア

淡いピンクの中小輪の浅いカップ咲きで、秋はカップの深みが増し、コロコロとした印象になります。花付きがとてもよく、成株では常に花がどこかで咲いています。中程度のティーの香りがあります。完全な四季咲き性で、枝は細くてよく分枝し、しなやかで、こんもりとしたコンパクトな株に生育します。花壇や鉢植えに最適な品種で、耐病性にも優れます。

四季咲き S 花径/約6cm
作出年/2003年 作出国/イギリス
樹高約1m 木立ち性

ボレロ
Bolero

ボレロ

淡ピンクを帯びた白のカップ咲きからロゼット咲きです。秋はより一層花弁にピンクの色が乗ります。花付きがよく、初夏以降も繰り返し咲きます。花もちも比較的よく、フルーティーな強い香りがあります。株はコンパクトで、花壇や鉢植えに最適な品種です。耐病性に優れています。

四季咲き F 花径/約7cm
作出年/2004年 作出国/フランス
樹高約1m 木立ち性

春よりも秋に魅力的な花を咲かせる品種 7種


Zen

禅

茶色で外弁に紫色のボカシが入る花は、秋は茶色一色に近くなります。早咲きで、開花サイクルが短い品種です。花付きがよく、花もちも比較的よいほうです。香りは中程度のティー系。株はコンパクトにまとまりよく生育し、花壇や鉢植えに適しています。

四季咲き F 花径/約8cm
作出年/2005年 作出国/日本
樹高約1m 半直立性

アイズ・フォー・ユー
Eyes for You

アイズ・フォー・ユー

ライラック色の花弁に赤桃色のブロッチが入ります。秋のような気温が低い時期はブロッチが濃く大きく入り、ベースの花色も濃くなります。花付きがよく、スパイス系の中程度から強めの香りがあります。株はコンパクトにまとまりよく生育し、花壇や鉢植えに最適です。耐病性にも優れています。

四季咲き F 花径/約7cm
作出年/2009年 作出国/イギリス
樹高約0.8m 半横張り性

ベルベティ・トワイライト
Velvety Twilight

ベルベティ・トワイライト

波状弁の花は、春はロゼット咲きですが、秋はカップ咲きになります。濃赤紫の花色は気温が低い時ほど黒味が増します。中大輪の花で、花付きは中程度。花には、ダマスク系の強い香りがあります。株はコンパクトでまとまりよく生育します。

四季咲き F 花径/7〜8cm
作出年/2010年 作出国/日本
樹高約1m 半直立性

クー・ドゥ・クール
Coup de Coeur

クー・ドゥ・クール

紫がかったニュアンスのある淡桃色の花弁に、赤紫のブロッチが入り、秋は花色が濃くなります。早咲きで、開花サイクルが短く、花付きがとてもよい品種です。株はコンパクトで、まとまりよく生育し、花壇や鉢に最適です。美しいうえに耐病性がとても強いです。

四季咲き F 花径/約7cm
作出年/2020年 作出国/日本
樹高約1m 木立ち性

アール・ヌーヴォー
Art Nouveau

アール・ヌーヴォー

赤い花弁に黄色の筋が入る個性的な色彩は、スティブル・ストライプと呼ばれています。中小輪の花で、高温期は小さいものの秋の花は見応えのあるサイズになります。花付きがよく、比較的コンパクトな株になります。

四季咲き F 花径/約5cm
作出年/2009年 作出国/イギリス
樹高約1m 半直立性

アルチーナ
Alcina

アルチーナ

花色は深みのある黒赤色で、秋はより一層濃くなります。弁先が尖った半剣弁咲きで、独特な花形です。花付きがよく、ダマスク系の強い香りがあります。枝が細くしなやかで、うつむきかげんに咲き、ティー・ローズの印象です。

四季咲き HT 花径/約8cm
作出年/2019年 作出国/日本
樹高約1m 木立ち性

アルパイン・サンセット
Alpine Sunset

アルパイン・サンセット

ボリュームのある大輪花で、アプリコットやピンク、黄色が複雑に混ざり合う魅力的な花色です。春は波状弁の平咲きですが、秋は抱えるような印象になり、ふっくらとした花形になります。強いフルーティーな香りがあります。半直立性のコンパクトな株で、夏の暑さに弱く、やや育てにくい品種です。

四季咲き HT 花径/約14cm
作出年/1973年 作出国/イギリス
樹高約1m 木立ち性

多彩な秋バラが咲き競う「横浜イングリッシュガーデン」

秋のガーデン

秋バラの魅力を教えてくださったバラの専門家、河合伸志さんがスーパーバイザーを務める神奈川県横浜市の「横浜イングリッシュガーデン」には、約2,200品種 2,800株のバラがコレクションされ、毎年、秋バラが美しく咲くと人気のお出かけスポットです。

秋の庭
「横浜イングリッシュガーデン」の秋のガーデンの様子(2022年10月)。

早咲き種は、10月中旬から咲き始め、次々と花開くバラやコスモス、グラス類、コリウスのカラーリーフが秋の景色を彩っています。現在、美しく咲く秋バラの品種についてインスタグラムなどのSNSにて品種解説を添えた投稿も実施中。これらの花の品種解説も併せてチェックしながら、本物の秋バラが咲くガーデンへ出かけてみませんか?

「横浜イングリッシュガーデン」に咲く秋バラとコスモス。写真/桜野良充

【10月中旬から】秋咲くバラは美しい!春よりも秋に魅力的な花を咲かせる品種7種

Print Friendly, PDF & Email

人気の記事

連載・特集

GardenStoryを
フォローする

ビギナーさん向け!基本のHOW TO