新着記事

香水の物語・王妃の悲劇と香水の「革命」

フランス王妃マリー・アントワネットは、軽やかな花の香りの香水を好んでいた。お気に入りの調香師は、パリのルール通りに店を構えるジャン=ルイ・ファルジョン。 だが、もう一人の人気調香師、ジャン・フランソ…

ストーリー
error: このコンテンツは保護されています