トップへ戻る

爽やかにハーブが香る!「モモとモッツァレラチーズのミントマリネ」の作り方

爽やかにハーブが香る!「モモとモッツァレラチーズのミントマリネ」の作り方

旬のモモをハーブと合わせておいしく食べるレシピ「モモとモッツァレラチーズのミントマリネ」をご紹介します。今回使うハーブは、スペアミント。スペアミントは生育旺盛で、初心者さんにも育てやすいハーブ。また、香りもマイルドなミントで、料理やお茶にも大活躍してくれますよ。自分で育てたハーブを使って作る一皿は、味も格別ですね♪

Print Friendly, PDF & Email

モモとモッツァレラチーズのミントマリネの作り方

モモとモッツァレラチーズのミントマリネの作り方

モモとモッツァレラチーズのミントマリネはとても簡単で、材料があれば、所要時間5分ほどでさっと作れちゃいます。見栄えもよいので、ホームパーティーの一品や、おつまみ・前菜にもぴったりですね。ぜひ作ってみてください。

【材料】

◯モモ 1~2個 (大きいものなら1個、小さめなら2個)

◯モッツァレラチーズ 50g

◯スペアミントの葉 手のひら1杯程度/葉の先端の柔らかい部分がおすすめです/量はお好みで調整してください

◯国産レモン 1/4個 皮を使うので防かび剤不使用のものを選んでください

◯オリーブオイル 小さじ1~2

◯塩 適量

◯粗びき黒コショウ 適量

【作り方】

  1. スペアミントの葉を枝から1枚ずつ取り、軽く洗って水気をふき取っておく
  2. レモンの皮をすりおろす
  3. レモンを絞った汁とオリーブオイルを混ぜて、マリネ液を作る
  4. モッツァレラチーズの水分をペーパータオルでしっかりふき取り、ひと口大にちぎる
  5. モモは皮をむいて、ひと口大にカットする
  6. お皿に、モモとモッツァレラチーズをバランスよく並べる
  7. その上に、3で作ったマリネ液を回しかけ、塩を適量振る
  8. スペアミントの葉を全体に並べる
  9. すりおろしたレモンの皮と、黒コショウを上から散らして完成

モモってどんな植物?

モモってどんな植物?

モモは、中国原産のバラ科モモ属の落葉小高木で、高さは5~6mになります。実は食用、葉は薬用として使え、また、花も観賞できる、1年を通して楽しませてくれる植物ですね。

そんなモモの歴史は古く、邪気を払う霊的なものとして、『古事記』には、伊弉諾尊 (イザナギノミコト)が黄泉 (よみ)の国から逃げ帰ったときに、モモの実で難を免れた話があります。果樹としての栽培は、江戸時代から始まったといわれ、日本の風土に適応した品種が次々と誕生しました。

現在では、山梨・福島・長野・和歌山・岡山などが主産地になっています。

食用としての印象が大きいモモですが、じつは優れた薬効も持っています。開花直前のつぼみや白桃の花には利尿作用があることから、むくみの治療に用いられ、また、モモの葉はあせもによいとされていて、ローションが広く売られていますね。

スペアミントを料理に使おう! おいしく育てるコツ

そして、今回使ったハーブは、スペアミント。スーパーなどでも手に入りやすいハーブですが、自分で育てていると、必要な時にすぐ使えて、便利ですよ。

スペアミント

スペアミントとは

スペアミントは、ヨーロッパ原産・シソ科の多年草で、数百種類あるといわれるミントの中でも、最もポピュラーな品種です。スペアミント(spearmint)のスペア(spear)とは「槍(やり)」の意味で、実際に葉の先は尖った形をしています。

マイルドな清涼感のある香りで、生で食べたり、料理やお菓子、ハーブティーにと大活躍してくれますよ。ハーブを育てるなら、まずはこれでしょ! というほどおすすめで使い勝手のよいハーブでもあります。

特に生育旺盛なスペアミントは、地下茎でどんどん陣地を広げていくので、広がりすぎて困る…という方もいらっしゃるかもしれません。ある程度、生育場所を選ぶことが必要ですが、前述の通り、多くの使い道があるので、楽しんでくださいね。

スペアミントの栽培のコツ

お料理やお茶に使いたいのなら、栽培もひと工夫してみましょう。それは、草丈をあまり大きくしないこと! 少し使う場合は、葉先をカットするだけでいいのですが、これを続けていくと、どんどん草丈は伸びていく一方。20cmを超えたら、一度株元からばっさり切ってしまいましょう。これを切り戻しといいます。

しばらくすると、新しい柔らかい芽がぐんぐん出てきてくれますよ。特に5~10月の間は、いつも切り戻し・収穫を行い、20cm以上にならないようにコントロールしてください。そうすれば、いつもおいしいスペアミントが楽しめます。

ごわごわした葉は、えぐみを感じる原因になりますので、新しい芽を成長させて使うことを意識してみてください。

旬のモモと、初心者に育てやすいハーブ・スペアミントを使ったさわやかレシピ、残暑にぴったりですので、ぜひお試しください。

Print Friendly, PDF & Email

人気の記事

連載・特集

GardenStoryを
フォローする

ビギナーさん向け!基本のHOW TO