植物の力を閉じ込めたコスメを、長年にわたり雑誌やウェブサイトで美容記事の編集をしてきた徳永幸子さんがご紹介する連載「ボタニカル・パワー」。今回は、こだわり抜いた処方や香りで使うほどに髪が本来の輝きを取り戻すオーガニックヘアケアブランド「ピアンテフェリーチ」を紹介します。

Print Friendly, PDF & Email

数年後、数十年後の髪のために。本物のオーガニックを

『PIANTE FELICI(ピアンテフェリーチ)』は、ハーブによる植物療法が中世ルネサンス期より根付いているイタリアの工房で作られる、オーガニックでサスティナブルなヘアケアブランドです。

作っているのは、オーガニック化粧品だけでなく、オーガニック食品も扱っている会社「リブインコンフォート」。

コスメと食品、両方のオーガニックを扱う中で感じた違和感が「日本では、食品に対しては厳しい有機認証規制があるのに、化粧品には何もないのはなぜ?」ということだったそう。

化粧品のオーガニック認証団体が日本に存在しないという驚きの事実からも分かるように、オーガニックの本場ヨーロッパと比較すると、日本は極めて遅れています。

そのため表記についてもルールがなく、なんとでも言えてしまうのが現状。

たとえば、何十種類と配合された成分の中の、たったひとつだけがオーガニックでも「オーガニックシャンプー」と書ける。

オーガニック成分は1%で、残り99%がケミカルな成分でも「オーガニックシャンプー」と書ける。それが日本なんです。

そのため、「オーガニックだからいいに違いない」と思って使っているものが、じつはハリコシの低下や薄毛など、新たな悩みを生み出すことも。

なぜなら有害物質はどんどん蓄積されていくため、今はなんともなくても、数年後、数十年後に悩みとなって出てくる可能性もあるんです。

「だからこそ、安心して使い続けることのできる正真正銘のオーガニック製品を」という、熱い思いで開発されたのが、この『ピアンテフェリーチ』。イタリア語で“幸福をもたらす植物”という意味です。

その名の通り、使い続けるうちに幸せを運んできてくれる、こだわりの植物成分がぎゅうぎゅうに詰め込まれたプロダクトばかり。

また、本格オーガニックなのにもかかわらず、日常使いできる価格なのも魅力。毎日使うものだからこそ、無理なく使い続けられる値段であるのも、私たちの幸せに大きく貢献しています。

品質、使用感、香り、手の届く価格、すべてに妥協せずに完成

遥か紀元前、古代ローマ時代に薬草学が生まれ、中世、ルネサンス期にはハーブに基づく医学と自然哲学が花開いたイタリア。ピアンテフェリーチは、そんなイタリアで世界有数のヘアケア製品を手掛ける工房で開発されています。

アジア人の髪質、肌質に対する豊富なデータベースを基に、こだわりの植物由来成分を最新技術と融合させた製品は、イタリア最大のオーガニック認証機関・AIABの認証を取得しています。

またこの工房、ラグジュアリーブランドのパフュームやディフューザーを手掛けているので、とにかく香りが秀逸。

ラベンダーやジャスミン、オレンジやリリーなど、さまざまなハーブ、花、果実がブレンドされた香りは、爽やかながら奥行きのある複雑さで、使うたびに多幸感で包んでくれます。

パサつきが気になるドライヘアもしっとりまとまる「モイスチャライジングスカルプ&ヘア」

パサつきが気になるドライヘアもしっとりまとまる「モイスチャライジングスカルプ&ヘア」

シャンプー&コンディショナーは2種類。どちらも洗浄成分は、マイルドな洗浄力&頭皮のバランスを保つ天然の両性界面活性剤「ベタイン」を採用しています。

ベタインは、砂糖大根 (ビート)から抽出された天然物質。保湿性に優れ、髪や頭皮を乾燥から守ってくれるのが特徴です。

一般的な高級アルコール系やオレフィン系のシャンプーは、洗浄力や泡立ちが良いものの、余分な皮脂まで洗い流してしまうため、個人差もありますが、使い続けると頭皮や髪の水分バランスが崩れ、乾燥する場合も。

じつは、フケやかゆみを防ぐだけでなく、髪のアンチエイジングという観点からも頭皮の保湿は大切。頭皮が乾燥していると、薄毛・抜け毛、髪のパサつきを招きやすくなるんです。

その点、保水性にすぐれたベタインなら、髪も頭皮も潤いをしっかり守り、今ある髪だけでなく、5年後、10年後の髪も若々しい美髪へと導きます。

特に髪や頭皮のパサつきが気になる人には、こちらの『モイスチャライジングスカルプ&ヘア』のセットがおすすめ。

ベタインのほかにも、乾燥から守り、髪にボリューム感を与えるライスプロテイン (加水分解米タンパク)、ビタミンEやポリフェノールが豊富でアンチエイジング効果が期待できるオリーブ果実油、抗菌効果があり、頭皮のコンディションを整えたり、余分な皮脂を排出して抜け毛を防いでくれるジュニパーベリー精油などを配合。

弾力のある豊かな泡は、髪の摩擦を感じず、また頭皮も優しく洗えてすっきり。それでいて泡切れもよく、洗い流したそばから毛先までつるんとなめらかな手触りに感動します。

ユーカリ精油や西洋アカマツ精油、ラベンダーなどをブレンドした落ち着きのあるフレッシュウッドノートの香りも、まるで森林浴をしているような深いリラックスをもたらしてくれますよ。

【商品概要】
『モイスチャライジングスカルプ&ヘア オーガニックシャンプー』
『モイスチャライジングスカルプ&ヘア オーガニックコンディショナー』
各500ml 価格:各1,980円/セット3,960円(税込)
https://www.gardenstory.shop/shopdetail/000000000051

枝毛などのダメージ毛を修復し、毛先までつややかに「ディープリペアー」

枝毛などのダメージ毛を修復し、毛先までつややかに「ディープリペアー」

パーマやカラーリングなどを繰り返し、ダメージが気になる人にはこちらの『ディープリペアー』のセットがおすすめ。

乾燥やパサつき、うねりなどのトラブルを寄せつけない髪へと導く共通成分・ベタインのほか、アミノ酸成分が豊富で、地肌を保湿しながら柔らかくほぐすアーモンドエキス、髪の芯から健やかにするとともに、輝きをプラスするアロエベラ液汁、高い抗酸化作用があり、活性酸素などのフリーラジカルからも守るトコフェロールなどを配合。

香りはオレンジ精油やゼラニウム精油を基調に、りんごやピーチ、ジャスミンなどをブレンドしたまるで花束のような華やかな香り。洗うたびに、髪の汚れとともに、今日1日の疲れやストレスまで洗い流してくれるような、心が上向く香りです。

そしてこの2種のシャンプー&コンディショナーになにより驚くのが、その泡立ちのよさと指通りのなめらかさ。「オーガニックはキシキシする」「泡立たない」「ぱさつく」というこれまでのイメージをガラリと覆してくれるんです。

ケミカルなシャンプーを何年も使ってきた人がオーガニックに変えても、これまでの蓄積があるため、髪が生まれ変わったのを実感できるまでになるにはそれなりの時間がかかるもの。

多くの人が、使いづらさや使用感の悪さを理由に、オーガニックの恩恵を実感する前にやめてしまう、もったいない事態が起こりやすいもの。

しかしこのシャンプーとコンディショナーなら、一度使えばその使い心地にも香りもハマるはず。これまで「オーガニックは…」と敬遠していた人にこそ使ってほしいシャンコンです。

【商品概要】
『ディープリペアー オーガニックシャンプー』
『ディープリペアー オーガニックコンディショナー』
各500ml 価格:各1,980円/セット3,960円(税込)
https://www.gardenstory.shop/shopdetail/000000000052

髪、唇、顔、体とこれ1つで全身潤う「オーガニックマルチバーム」

髪、唇、顔、体とこれ1つで全身潤う「オーガニックマルチバーム」

こちらのバームは、毛先に潤いを与え、立体的な動きをデザインするスタイリング剤として、また顔や唇、かかとなど乾燥が気になるパーツを保湿するスキンケアバームとしても使える万能アイテム。

抗酸化作用やアンチエイジング効果があるひまわり種子油、肌を柔らかくしハリを与えるつシア脂、皮膚を保護する特効薬と言われ、皮膚を柔らかくするとともに、外的刺激から肌を見えないベールで守ってくれる蜜蝋など、天然由来の美容成分をたっぷりと配合。髪も肌もしっかりと保湿してくれます。

マルチバーム

髪をまとめた時、後れ毛がパサついていると“生活にくたびれた感”が出てしまいますが、こちらのバームで束感とツヤを出してあげれば、とたんに“こなれ感”に印象がチェンジ。

また、前髪やフェイスラインなどのスタイリング剤が肌に当たると、ニキビや肌荒れの原因に。ですがこちらは天然由来成分でできてるので、肌に触れても安心です。

指ですくうと、体温ですぐにとろける

指ですくうと、体温ですぐにとろけ、肌や髪につけてもベタつきません。

マルチに使えるので、髪をセットしたあと手のひらや指に残ったバームをハンドクリームとして手に伸ばしたり、カサついた肘につけたりできるのも便利。手を洗うひと手間を省けるどころか、ついでに他のパーツケアができるなんて、忙しい朝にはかなり助かります。

老若男女問わず、家族全員が「これいい匂い〜」とハマりそうなオレンジ精油・ユーカリ精油を基調としたシトラスの爽やかな香りも◎。

【商品概要】
『オーガニックマルチバーム』
50ml 価格:2,090円(税込)
https://www.gardenstory.shop/shopdetail/000000000053

シルクのような光沢を放つ髪に導く洗い流さないトリートメント『オーガニック クリスタル ヘアトリートメント』

シルクのような光沢を放つ髪に導く洗い流さないトリートメント『オーガニック クリスタル ヘアトリートメント』

こちらはタオルドライした髪や乾いた髪に使う、ダメージヘア用の洗い流さないトリートメントです。

髪の繊維の中の水分を保ち、弾力、ハリをもたらすヒアルロン酸、ビタミンE、ビタミンB、 プロテインなど髪に必要な栄養を豊富に含むアーモンド油、頭皮や髪が持つ本来の保湿機能を整え、髪にまばゆい輝きを与えるオリーブ果実油などを配合。

枝毛やパサツキが気になる髪も生まれたてのようなツヤツヤでまとまりやすい髪に導きます。

テクスチャーはコンディショナーのようなミルクタイプ。最初「こんな濃厚なものを髪につけたら、乾いたあとに髪が重たくならないかな?」と心配したんですが、乾かしてみてびっくり。

サラサラの軽い仕上がりながら、毛先までスルンッとまとまり、そのくせ髪が芯から潤っている感覚。指通りもつるつるで、ずっと触っていたくなるほどの心地よさ。オイルタイプの洗い流さないトリートメントと違って、ベタつきやギトギトした感じがないので、オイルが苦手という方にもおすすめです。

香りはバーム同様、オレンジ精油・ユーカリ精油を基調としたシトラスノートで、癒やされながらケアできますよ。

【商品概要】
『オーガニック クリスタル ヘアトリートメント』
100ml 価格:2,200円(税込)
https://www.gardenstory.shop/shopdetail/000000000054

使用感、香り、手の届く価格とすべてに妥協をせず作った、オーガニックヘアケアの正統「ピアンテフェリーチ」。一度使えば、あなたの持つオーガニックのイメージをいい意味で裏切ってくれるはずです。

「ピアンテフェリーチ」の商品をガーデンストーリーウェブショップで販売中です。現在、シャンプー&コンディショナーのお試しパウチセットがつくキャンペーン中! 本物のオーガニックが実感できるアイテム、ぜひお試しください。

Credit

写真&文/徳永 幸子(とくなが さちこ)

早稲田大学卒業後、美容専門の編集プロダクション「レ・キャトル インターナショナル」でライター・エディターとしてのキャリアをスタート。『non・no』、『MORE』、『LEE』、『ar』 といった女性誌でライティングや、『美レンジャー』、『美的.com』などの美容系webメディアで編集に従事。エイジングケアコスメとチョコレートに目がない47歳。

Print Friendly, PDF & Email