プチプラ雑貨を使って、もっと暮らしと花を楽しんでみませんか? 100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しむ、フラワーデザイナーの川守由利子さんに、旬のプチプラ花コーデを教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

クリスマスアイテム、今年のヒットはこれ!

12月に入り、100均にもクリスマスアイテムが充実してきました♪

今年はどんなものがあるのかとワクワク。早速、見つけたのがこちらです。

クリアボール

クリアボールです! 中に好きなものを入れて、オーナメントにできるのだそう。こんな素敵なものまで100均で購入できることに、見つけた瞬間、驚きました。

このオーナメントは、形や大きさ違いで数種類販売されていて私はこちらを購入。

クリアボール

丸いタイプには大小のサイズがあり、大は1袋に1つ、小は1袋に2つ入りです。ほかには、雫の形やツリーの形も。

クリアボール

中に何を入れようかなぁ。見ているだけでワクワクしてきました。売り場の周りを見ると、今度はこちらを発見!

クリアボールのクリスマスオーナメント

松ぼっくりをはじめ、木の実やフェイクの赤い実、緑色の葉などの材料です。ここ数年、100均では、クリスマスに楽しめるナチュラル素材ものが増えてきました。 しかも、どれも小分けになっているので、家で飾るにはぴったりな分量! 嬉しいですね。

購入後、取り出したものを並べると…これだけでもクリスマスの雰囲気です。

クリアボールのクリスマスオーナメント

では早速、オーナメントを作ってみます。

素材が美しく見えるよう下準備を

購入したオーナメントは、写真のようにまん中で2つに割れます。中に小物を簡単に入れることができます。

葉っぱや実などの素材には針金がついていたので、私はその針金部分を短くカットしておきました。

クリアボールのクリスマスオーナメント

針金をカットするときは、素材がバラバラにならないような場所にハサミを入れましょう。ハサミは針金をカットできるものがおすすめです。針金がついていても、カットすることで素材がバラバラになりそうな小さなものはそのまま使うことにしました。針金ではなく、紐のようなものがついている場合は、その紐をカットしておきます。

素材を入れれば、オーナメントが完成

下準備が終わったら、オーナメントに素材を入れていきます。

クリアボールのクリスマスオーナメント

2つに割ったオーナメントを並べて、好きなように入れてみました。

クリアボールのクリスマスオーナメント

アレンジする際に考えたのは、中に入れる素材の量を少なくして空間を魅せるか、オーナメントいっぱいに素材を入れるか…です。素材をオーナメントに入れながらバランスを見て、入れたり出したり…。結果、こんな感じに。

クリアボールのクリスマスオーナメント

すべてのオーナメントに松ぼっくりやフェイクの赤い実とグリーンを入れています。オーナメントは比較的厚みがあるので、少し多めに入れても大丈夫そう。入れ終わったら蓋をします。

クリアボールのクリスマスオーナメント

全部蓋をしたらオーナメントは完成。紐がついているので、すぐに飾れるのも嬉しい♪

クリアボールのクリスマスオーナメント

セリア発! オーナメントを引き立てる枝

ここで、完成したオーナメントを何に飾ろうかな♪ とあれこれ探してみました。拾った枝やヒムロスギの枝がよさそうと考えているところに、セリアでこんな枝を発見!

ブランチスプレー

商品名はブランチスプレーとありました。

ブランチスプレー

このブランチスプレーは中に針金が入っていて、枝同士を広げたり、狭くしたりが自在にできます。

ブランチスプレー

木の枝が白い雪で覆われているような枝だから、クリスマスにぴったり。私はこれに手作りしたオーナメントを飾ることにしました。

クリスマス飾り

クリスマス気分を盛り上げるため、これもプラスです。麻紐とLEDライト! 麻紐はいつも常備しているものです。LEDライトは以前ダイソーで買って、毎年クリスマスの時期に大活躍中。

オーナメントを飾る枝を素敵に見せるコツ

オーナメントをおしゃれに飾るには、セリアのブランチスプレーをどう使うかがポイントです。私は2カ所に麻紐を結びつけ、壁に掛けられるようにしました。

クリスマス飾り

これを、フックで壁に掛けます。

ブランチスプレー

このときに気づいたのは、ブランチスプレーは比較的軽い素材向きかもしれないということでした! 枝が柔らかく、オーナメントを付けたりすると、その重みで枝が少し垂れさがってきそうなので所々ピンで固定しました。

ブランチスプレー

こうしたら枝が安定して、オーナメントを掛けられそうです。

私はオーナメントを木などに掛けるときが、いちばんワクワクします。小さな頃から、クリスマスツリーの飾りつけって、いちばんのお楽しみ。どこにどんなふうにオーナメントを配置しようかなと考えながら、手を動かすのが大好きです。

今回は5個のオーナメントを枝にひとつずつ掛けながらバランスを見ていきました。軽いものは先端に、重めのものは枝が太くしっかりしているところを探して飾ります。時々遠くからも見るようにして、全体の雰囲気を調整して完成です♪

クリスマスオーナメント

中に入れるだけの簡単さで、かわいいオーナメントができて楽しいひとときでした。小さいお子さまから忙しい大人まで、誰にでもすぐにできちゃいます。それだけでクリスマス気分満点。これから毎日、クリスマス気分に浸れそう。

何歳になっても、クリスマスってワクワクしますね。

今回の材料を紹介

【材料】

・クリアボール4種…各100円(計400円) *ダイソー
・ミックスパーツ4種…各100円(計400円)*ダイソー
・ブランチスプレー…100円*セリア
・LEDライト…100円*ダイソー

合計1,000円(税抜)

ほかに、麻紐、針金が切れるハサミ、ライト用の電池を用意。

ヒムロスギでもっとクリスマスらしく

花屋さんで見つけたヒムロスギに、作ったオーナメントを飾ってみました。これは麻紐をつけて枝を横に。

クリスマスオーナメント

ヒムロスギを立てれば、クリスマスツリーのようにも! これに飾ってもかわいいですね。

クリスマスオーナメント

ご自宅にツリーがある場合は、いつものオーナメントに手作りオーナメントをプラスするのも素敵!

入れる中身や飾り方によって、何通りもの楽しみ方ができそうです。

Credit

記事協力


川守由利子
『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。
花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。アトリエ名は、“甘くやさしい花束”という意味の仏語から。その名のとおり、心なごみ笑顔になる、柔らかな印象のアレンジを中心に、雑誌やwebでも活躍中。手作りが得意で、プチプラ雑貨と“花”を組み合わせて楽しむアイデアを連載中。
http://bouquet-doux.com
https://www.instagram.com/bouquetdoux_flower

Print Friendly, PDF & Email