植物の力を閉じ込めたおすすめコスメを、長年にわたり雑誌やウェブサイトで美容記事の編集をしてきた徳永幸子さんがご紹介する連載「ボタニカル・パワー」。今回は、保湿成分をはじめたっぷりと美容成分を配合したベースメイクアイテムを3つご紹介します。メイクをしながら素肌も美しくなれる、まさに一石二鳥な神コスメです。

Print Friendly, PDF & Email

大人気アイテムにカラー補正効果をプラス。1本6役の多機能に脱帽! ナチュラグラッセ 「メイクアップ クリーム カラープラス ラベンダーピンク」

大人気アイテムにカラー補正効果をプラス。1本6役の多機能に脱帽! ナチュラグラッセ 「メイクアップ クリーム カラープラス ラベンダーピンク」

天然由来原料100%のナチュラルスキンケアメイクブランド「ナチュラグラッセ」のスターアイテムといえば、1本で下地、ファンデ・保湿美容液・日焼け止め・ブルーライトカットの機能を備えた『メイクアップ クリーム』です。

そんな高機能の『メイクアップ クリーム』にこの秋、肌色を補正する機能がプラスになった『メイクアップリーム カラープラス』が誕生しました。

配合されたパールが光を操り、肌の凹凸や色ムラを飛ばしながら自然なツヤとトーンアップを叶え、くすみや毛穴が見えない上質な肌を演出する「下地+ファンデ」機能に加え、新たに肌色を補正してくれるコントロールカラー機能も搭載。

こちらのラベンダーピンクは、肌のくすみをオフして透明感・血色感のある温もりのある肌色に。顔色が悪い、くまが目立つといった悩みにもおすすめです。

このほか、赤みが気になる肌におすすめのミントグリーンもラインナップ。こちらはニキビや小鼻の横の赤みなどもきれいに打ち消して、透明感・清潔感を演出してくれます。

高い保湿力で秋冬の肌もしっとり潤う

メイク中の保湿力もすこぶる優秀。潤いを与えると同時に、水分を肌にキープしてくれる「サチャインチ」種子油や、潤いを逃さない多糖類を含むことで知られるゼニアオイから採取した「ゼニアオイ花/葉/茎エキス」を配合。ゼニアオイは、紫色の花を咲かせる可憐な植物で、山梨の自社農場で育てたものなんですよ。

さらにオリーブ果実油、ホホバ種子油、サジー果実油といった植物オイルが、皮膚のバリア機能を高め、潤いを守りながらトラブルを寄せ付けない肌を叶えます。

テクスチャーはぷるんとみずみずしく、まさに美容液といった感じ。肌に伸ばすと、何も塗っていないかのように軽いのに繊細なパールが自然なツヤを演出してくれ、まるで“元からきれいな擬似素肌”を完璧に演出してくれます。

成分は全てオーガニック、ワイルドクラフトまたは無農薬の植物原料を使用し、肌への優しさも大きな魅力。

カバー力はナチュラルながら、下地もUVも兼ねていてパパっとつけられ、お湯でオフできる手軽さなので、ワンマイルのお出かけやリモート会議など、ガッツリメイクをしたくない日にもぴったりですよ。

【商品概要】
ナチュラグラッセ『メイクアップ クリーム カラープラス ラベンダーピンク』SPF44 ・PA+++
30g 価格:3,080円(税込)

(問)ネイチャーズウェイ(ナチュラグラッセ) 0120-060802
公式サイト https://www.naturaglace.jp/

水を使わず植物成分がベースの贅沢処方でエイジングケアを叶える メゾンレクシア「エッセンス ファンデーション リキッド」

水を使わず植物成分がベースの贅沢処方でエイジングケアを叶える メゾンレクシア「エッセンス ファンデーション リキッド」

自社ファームでの原料栽培から、植物エキスの抽出、処方開発など、すべての製造・製作工程にとことんこだわり、上質な化粧品を生み出す「メゾンレクシア」。

スキンケアのみならず、メイクアップアイテムも濃密な植物成分を配合しているのが特徴です。

中でも今年リニューアルしたファンデーションは、中身の約半分が美容液成分という、美肌ケア力に注力したアイテム。

一般的なベースメイクは、メイクアップ原料(顔料・油剤)をベースに、保湿成分などの美容成分や水などをプラスして作られるのに対し、この『エッセンス ファンデーション リキッド』は、濃密な植物成分をベースにメイクアップ原料を添加しています。

しかも水を一滴も加えていないという、ファンデーションの常識を超えた贅沢すぎる処方!

キー成分は高い抗酸化力や保湿力を持つ「クマザサ葉/茎水」。クマザサに含まれる美容成分を高純度で抽出するために、蒸留で一滴一滴丁寧に抽出して配合してあります。

使うほどに肌そのものの保水力を高め、ハリや弾力のある若々しい肌を叶えてくれます。

2種の高機能パウダーが高いカバー力と透明感を両立

肌ケア効果が高いだけでなく、ファンデとしての機能も文句なし。

光を乱反射させ、くすみや小じわを目立たなくする肌補正パウダー、気になる毛穴や肌の凸凹を自然にぼかす光沢パウダーの2種のパウダーを配合し、気になる悩みはしっかりとカバーしながら、光の薄膜をふわりとかけたような自然なツヤで、格段に肌をキレイに見せてくれます。

その上、メイクオフしても肌にしっとりとしたツヤと潤いが残っていることにも感動。

メイク中も素肌でも、マスクで顔を半分隠すのがもったいなくなるほど自分に自信をくれるファンデです。

【商品概要】
メゾンレクシア『エッセンス ファンデーション リキッド』SPF24 ・PA++
全3色 30ml 価格:5,500円(税込)

(問)メゾンレクシア 0120-550-789
公式サイト https://maisonlexia.com

68種もの美容液成分を配合! 守るケアも攻めるケアも若見えさえも叶える秀逸ファンデ マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」

今から20年前、 “美容液に色をつける”という革新的な発想から生まれた、美容液ファンデの先駆者がマキアレイベル『薬用クリアエステヴェール』です。

先駆者というものは、往々にして追従者に抜かれてしまいがちですが、『薬用クリアエステヴェール』は16年間連続して美容液ファンデの通販市場1位に君臨するトップランナー。

それもそのはず、美容成分の豊富さ、肌の仕上がり、使い心地、なにもかもが素晴らしいの一言! 私ももう何本リピートしたことか。

まずは美容液としての素晴らしさからご紹介。

5種のコラーゲン、3種のヒアルロン酸、プラセンタエキス、ヒメフウロエキス、マロニエエキス、アロエ液汁末、オリーブ葉エキスなど、配合している美容液成分は圧巻の68種。

これら大充実の美容液成分が保湿ケア、美白ケア、シワケア、糖化ケア、さらにはダメージを受けたタンパク質の修復や肌のターンオーバーの正常化と、ありとあらゆる肌悩みをケアし、黄ぐすみもシミもシワのない若々しい肌に導きます。

メイクをしながらここまでしっかりスキンケアを叶えてくれるなんて、40代以降、いや30代以降にとっては嬉しすぎる機能ですよね。

すごいのは攻めのケアだけじゃありません。守るケアだって超優秀。

近年の研究で、紫外線よりも肌の奥深くにまで届き、シワ・たるみを引き起こす原因になっていることが判明している近赤外線ですが、このファンデは近赤外線までカットしてくれるんです!

もちろん、SPF35・ PA+++と紫外線もしっかりブロック。さらにはブルーライトやPM2.5などの大気汚染物質によるダメージまでガードするんです。ちょっと頼もしすぎじゃないですか!?

スキンケアみたいに心地いいのにプロ級の仕上がり

そして私が鬼リピしている最後の理由が、とにかく気持ちいい使い心地と、笑えるほど簡単なのにプロが仕上げたような端正なツヤ肌になれること。

テクスチャーはぷるんとジェルのようにみずみずしく、ぱぱっと適当に塗ってもムラにならず、しっとりとした理想のツヤ肌に。

それでいて何も塗ってないかのように軽く、肌がしっかり呼吸しているのが分かる快適さ。

こんなに軽やかなのに、シミや色ムラはしっかりカバーしてくれるところも絶賛もの。

エアコンのきいた部屋にずっといても乾燥しないところも手放せない理由です。これは、カプセル化された保湿成分が時間差で溶け出し、メイク中も潤いがずっと浸透してくれるからなんだそう。

色展開も5色と幅広く、自分にぴったりの色が見つかりますよ。と、すべての面で文句なしの優秀ファンデ、あなたも1度使ったら最後、きっと鬼リピしたくなるはず。

【商品概要】
マキアレイベル『薬用クリアエステヴェール』SPF35・ PA+++
全5色 25ml 価格:4,294円(税込)

(問)マキアレイベル 0120-178-179(フリーダイヤル)
公式サイト https://www.macchialabel.com/

マスクで肌が荒れやすいこんな時代だからこそ、メイクをしている間もとことん肌をいたわってくれるベースメイクアイテムは嬉しいですよね。“ながら”スキンケア、ぜひニューノーマルな生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

Credit

写真&文/徳永 幸子(とくなが さちこ)

早稲田大学卒業後、美容専門の編集プロダクション「レ・キャトル インターナショナル」でライター・エディターとしてのキャリアをスタート。『non・no』、『MORE』、『LEE』、『ar』 といった女性誌でライティングや、『美レンジャー』、『美的.com』などの美容系webメディアで編集に従事。エイジングケアコスメとチョコレートに目がない47歳。

Print Friendly, PDF & Email