プチプラ雑貨を使って、もっと暮らしと花を楽しんでみませんか? 100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しむ、フラワーデザイナーの川守由利子さんに、プチプラ花コーデを教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

Vita(ウィータ)で、ひとつ100円で買ったエアプランツ。こちら、造花ではなく、フレッシュでした。おしゃれに飾りたいので、ずっと以前、セリアで買っていた小さな鳥かごを使うことにしました♪

エアプランツ

鳥かご用に小さなスタンドも買っていたので、こちらも用意。

鳥かごとスタンド

鳥かごに、エアプランツを入れて、ひとつはスタンドにぶら下げて、ひとつは下に置きました。

エアプランツと鳥かご

ちょっと物足りないので、ダイソーのリボンをタグのようにつけてみることに。

リボン

リボンは適量をカットして、細めの針金(ワイヤー♯28)を用意します。カットしたリボンの端を手でつまんで。

リボン

その部分を針金でねじり、スタンドに固定しました。

リボン

最後に、エアプランツに霧吹きで水をかけます。

霧吹き

Vita(ウィータ)の店員さんがくれたメモには、週に2~3回水をあげ、週に2~3時間は日にあてましょうと書かれていました。なるべく窓辺に飾っておこうと思います。窓辺には小さな棚があって、ここには以前作ったフェイクの多肉植物を、ほかの小物と一緒に飾っています。

フェイクの多肉飾り フェイクの多肉飾り

私の癒やし空間です♪

【材料】
*使用材料*
・エアプランツ(Vita ウィータ・・100円×2
・鳥かご(セリア)・・・100円×2
・鳥かごスタンド(セリア)・・・100円
・リボン(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、針金を用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

エアプランツはパイナップル科ティランジア属なんですって。パイナップルの仲間なんですね! そんなパイナップルはパイナップル科のアナナス属なのだそうです。

Credit

記事協力

川守由利子

川守由利子
『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。
花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。アトリエ名は、“甘くやさしい花束”という意味の仏語から。その名のとおり、心なごみ笑顔になる、柔らかな印象のアレンジを中心に、雑誌やwebでも活躍中。手作りが得意で、プチプラ雑貨と“花”を組み合わせて楽しむアイデアを連載中。
http://bouquet-doux.com
https://www.instagram.com/bouquetdoux_flower

Print Friendly, PDF & Email