プチプラ雑貨を使って、もっと暮らしと花を楽しんでみませんか? 100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しむ、フラワーデザイナーの川守由利子さんに、プチプラ花コーデを教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

いま、アトリエの天井には、こちらがぶら下がっています。

ドライフラワーのインテリア

毎日見上げてはニヤニヤ・・・。これは何にぶら下がっているかというと…。こちらです。

セリアの「アイアンサークルフック」

セリアの「アイアンサークルフック」です。ドライフラワー作りをしたくて、買ったアイテム。

お花は、IKEAの花瓶を100均でリメイクしたとき飾ったスターチスを。少し花瓶に飾って楽しんだあと、ドライフラワー作り(飾り)に挑戦です。

ほかに用意したものは、麻紐。

スターチスのドライフラワー

スターチスは適当に分けて、麻紐で結びました。

スターチスのドライフラワー

吊るす部分は、麻紐を輪にしておきます。

ドライフラワーづくり

輪にした部分を、こちらに引っかけて↓。

ドライフラワーづくり

そして、吊るしてみました!

スターチスのドライフラワー

たらーん。・・・なんだか寂しい、、、ということで、セリアの鳥かごや、レースのリボンを一緒に飾ってみることに!

鳥かご風小物

鳥かごには、リボンをつけました。

鳥かご風小物

ほかに、アトリエにあったドライフラワーも一緒に!

ドライフラワーのインテリア

よい感じになってきました♪

最後は、アトリエでそろそろ終わりそうなお花をいろいろと吊り下げて完成~。

ドライフラワーのインテリア

色とりどりになりました♪ ドライフラワー作りの過程が楽しくなりそう!

このアイアンサークルフック、もうひとつ欲しくなったので、またセリアに行ってきます!!

【材料】
*使用花材*
・スターチス・・・380円
*その他*
・アイアンサークルフック(セリア)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、麻紐を用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

皆さんはドライフラワーは飾りますか? 最近お花屋さんでも、ドライフラワーを売っているのをよく見かけます。私はせっかくなので、生花で少し飾って、自分でドライにしながら、お花を楽しみたいかなぁ♪

Credit

記事協力

川守由利子

川守由利子
『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。
花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。アトリエ名は、“甘くやさしい花束”という意味の仏語から。その名のとおり、心なごみ笑顔になる、柔らかな印象のアレンジを中心に、雑誌やwebでも活躍中。手作りが得意で、プチプラ雑貨と“花”を組み合わせて楽しむアイデアを連載中。
http://bouquet-doux.com
https://www.instagram.com/bouquetdoux_flower

Print Friendly, PDF & Email