フラワーショップ「Bear(ベア)」の熊坂英明が届ける、花の最旬ニュース。花市場で出合った旬の花からセレクトした、珍しかったりおもしろかったりする花やグリーン、実ものを、独自の視点で語り、紡ぎ、ブーケやアレンジで紹介していきます。

Print Friendly, PDF & Email

綺麗なグリーンのとうもろこし

市場でとても綺麗なグリーンの

とうもろこしを見つけた

いろいろな色のとうもろこしがあるのは

もともと知っていたが

グリーンは初めてだった

Zea Mays ‘Oaxacan Green’

という品種のようだ

食用に出荷されたものではないので

乾燥させてあり

ドライ花材として出荷されたもの

そのままじゃかじれないし

はずしてポップコーンなんかには

決してしないでください(笑)

グリーンのトウモロコシZea Mays ‘Oaxacan Green’

とても美味しそうには見えないので

食べないと思うけど

色の入りがまだらで美しく

花の色にはあまりない色なのと

サイズもいろいろあったので

思わずゲット!

グリーンのトウモロコシのアレンジ

さっそくアレンジに入れてみた

秋の実りを感じる実ものをいろいろ入れて

オレンジブラウン系の色合いに

アクセント的に入れた

とうもろこしの皮も一緒についているので

それもはずさずに利用したら

ちょっとラフィアのようでナチュラル感が

増していい感じに

グリーンのトウモロコシのアレンジ

グリーンコーンをオーナメントに

ユーカリとプンゲンストウヒ・ホプシー)

シルバーグリーンの葉に

グリーンのとうもろこしが

ちょっと大人っぽい雰囲気に

プンゲンストウヒ・ホプシーは

コニファーでちょっと葉がチクチクして

痛いけど銀葉がとても美しい

トウモロコシとプンゲンストウヒのリース

やっぱり染色されたものよりも

天然色の植物は素敵だ

トウモロコシとプンゲンストウヒのリース

11月に入ると自然と目で追うものも

冬支度に入っている

さあ冬の始まりだ

Credit

記事協力

熊坂英明

熊坂英明
『ベア(Bear)』主宰。1997年より家業の生花店(東京・方南町)を継ぎ、短期渡欧や独学でヨーロピアンデザインを学ぶ。色、香り、形などで本質を感じる“花”をコンセプトに、多種多彩な花を品よく紡ぐスタイルが人気。黒と茶でまとめられたシックでスタイリッシュなショップには、同じ花でも季節によって産地を使い分ける、こだわりの花が並ぶ。ウエディングやディスプレイなども手掛けるほか、旬のおすすめ花を本サイトで発信中。
http://www.fs-bear.com
https://www.instagram.com/bearflower_scape

Print Friendly, PDF & Email