麦の茎を使ってつくるクリスマス飾り「ストロースターオーナメント」。素朴でシンプルながら、茎の組み合わせとハサミの入れ方次第で、複雑で美しいデザインが生まれます。クリスマスを準備から楽しんでみませんか。つくり方をご紹介します。

Print Friendly, PDF & Email

初心者にも簡単な雪の結晶をつくります。補助用具のキットを使うと、初心者でも子どもでもつくれます。作成時間はおよそ30分。

<準備するもの>

「ストロースターキット」という専用の補助道具があると便利です。麦の茎と茎縦割り器、ホルダー(大・小)、テキストがセットになっています。他に糸・ピンセット・ハサミを用意しましょう。※「ストロースターキット」は、ドイツのおもちゃ等を取り扱うショップ「百町森」のオンラインショップなどから購入できます。

①茎縦割り器に麦の茎を通して6枚に割ります。

②縦に割った茎を1/2の長さにカットしたものを6本(ピンク色)、1/3の長さにカットしたものを12本(緑色)つくります。縦に割ってから長さをカットしないと上手に割れないので順番を守りましょう。テキストに型紙がついている場合はホルダーにセットします(型紙がなくてもつくれます)。ホルダーは小さい方を使います。

③短い方の茎をホルダーに渡していきます。間を3つずつ開けながら並べます。

④12本全部並べた状態です。

⑤長い方の茎(ピンクのライン)を中央で直角になるようクロスさせて並べていきます。

⑥押さえのリングを上からはめて固定します。

⑦50cmほどの糸を用意し、端を10cmほど残してホルダーの外側に出ている3本がクロスする点を糸で結んでいきます。一周ぐるっと結んだら、ピンセットで麦の茎の出っ張りが揃うように整えます。

⑧一周回ったら、短い茎と長い茎の間に糸を通しながら、もう一度一周し、最後に固結びをします。

⑨ホルダーから外して、茎の端っこをキレイにカットしたら完成。

 

Viktor1/Shutterstock.com

併せて読みたい

ツリーがなくても大丈夫! クリスマスツリー風アレンジメント
心静かに家族と過ごす ドイツのクリスマス・イヴとクリスマスツリー
子ども女子会のための簡単にできて可愛いクリスマスおやつ

Credit

取材&文/3and garden

ガーデニングに精通した女性編集者で構成する編集プロダクション。ガーデニング・植物そのものの魅力に加え、女性ならではの視点で花・緑に関連するあらゆる暮らしの楽しみを取材し紹介。「3and garden」の3は植物が健やかに育つために必要な「光」「水」「土」。

Print Friendly, PDF & Email