プチプラ雑貨を使って、もっと暮らしと花を楽しんでみませんか? 100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しむ、フラワーデザイナーの川守由利子さんに、プチプラ花コーデを教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

スーパーの束売りで、スプレーギクを買ってきました!

スプレーギク

このかわいいピンクの色に心惹かれて♪ だけど、このまま飾ってしまうと、「キク!」という雰囲気になりかねないので、入れる花瓶を簡単にリメイクすることにしました。

使ったのは
・カラフェ
・チュールレース
・麻紐
です。

スプレーギクのアレンジ

カラフェには、チュールレースをグルグルと巻きました。

カラフェのアレンジ

カラフェのアレンジ

その上に麻紐を巻いて。カラフェにお水を入れます!

カラフェの花瓶

次にお花を準備。葉を落としておきます。

キクのアレンジ
キクのアレンジ

今回は、瓶の中に入る葉と、上のほうの葉を、結構落としました。「キク」という雰囲気をなくすためです。あとは、下のほうについている花も取っておきます。カラフェの高さに合わせて、スプレーギクを折ります。

キクの水揚げ

キクは、茎を手で折ると、水があがりやすいです。リメイクした瓶に入れて。

キクのアレンジ

下のほうについていた花も、あとから入れました!

キクのアレンジ
いただきもののダスティミラーが元気だったので、それを横に添えて♪

キクのアレンジ

一瞬、キクであることを忘れそうな感じになりました♪ ダリアとまではいかないけれど、このスプレーギク、色といい花びらといい、かわいいです。花を飾りたいけど、今はすぐにだめになるしな。。。と考えると、長もちするスプレーギクは重宝しますね。

【材料】
*花材など*
スプレーギク・・・400円(束売り)
*その他*
・カラフェ
・チュールレース
・麻紐
以上ダイソー各100円
以上、価格は税抜き。

今日もお読みくださり、ありがとうございました♪

このピンクのスプレーギクと一緒に入っていた、緑のスプレーギクは別で飾りました。

キクのアレンジ

Credit

記事協力

川守由利子

川守由利子
『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。
花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。アトリエ名は、“甘くやさしい花束”という意味の仏語から。その名のとおり、心なごみ笑顔になる、柔らかな印象のアレンジを中心に、雑誌やwebでも活躍中。手作りが得意で、プチプラ雑貨と“花”を組み合わせて楽しむアイデアを連載中。
http://bouquet-doux.com
https://www.instagram.com/bouquetdoux_flower

Print Friendly, PDF & Email