プチプラ雑貨を使って、もっと暮らしと花を楽しんでみませんか? 100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを日々楽しむ、フラワーデザイナーの川守由利子さんに、プチプラ花コーデを教えていただきます。

Print Friendly, PDF & Email

ジャック・オ・ランタンを作りながら顔だけじゃなくって、ほかに何かできないのかな? って、考えてたんです。

私の教室に通う生徒さんには「カービング」のプロの方が多くて、見るたびに素敵!? と思っていました。自分にはできそうにないなーって(笑)。でも、せっかくの機会なので、簡単なものを彫ってみました!

イメージは木のような? 枝のような? 蔓のような? 唐草模様?

カボチャのカービング

カボチャの表面に、適当にマジックで絵を描いてみます。

描いたら早速、マジックの線に沿って、ナイフで軽く彫っていきます。

カボチャのカービング

そう、彫っていくのです…。最初から苦戦しながら! 細い枝? をくり抜くのは結構大変!! 途中から自分ができそうな部分だけ、くり抜くことにしました。

結局、枝をくり抜くのはやめて、葉だけくり抜くことに。

カボチャのカービング

彫り進めては描いて、を繰り返しあとは、竹串で彫った場所のお掃除をしていきました。だんだん自分なりのコツをみつけて…。削りカスを取って、きれいにしていくと見栄えよくなるような…?

そのうち夜になり…あっという間に2時間くらい経っていました! これって、カニを食べているときのように黙々と…そんな感じに似ています。無言になりますよね。もう無我夢中です!

カボチャのカービング

やっと、これで完成!

写真をすぐに撮るタイミングを逃して、撮れたのは翌々日。切り目が少しショボンとしてました。

ハロウィンカボチャのカービング

毎年この時期、カボチャを見るたびに、こういう柄を作ってみたかったので大満足です。

カービングの先生たちは、もっとすごいものを彫るんだろうなー。

【材料】
*花材など*
・おもちゃカボチャ・・・250円
以上、価格は税抜き。
ほかに、デザインナイフ(100円)を用意。

今日もお読みくださり、ありがとうございました♪

いろいろなクラフトをやってみると、それにハマる人の気持ちが分かってきそうです(人それぞれハマるポイントは違うかもですけど)。カービング、すっごく奥の深い世界で楽しそう!

Credit

記事協力

川守由利子

川守由利子
『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。
花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。アトリエ名は、“甘くやさしい花束”という意味の仏語から。その名のとおり、心なごみ笑顔になる、柔らかな印象のアレンジを中心に、雑誌やwebでも活躍中。手作りが得意で、プチプラ雑貨と“花”を組み合わせて楽しむアイデアを連載中。
http://bouquet-doux.com
https://www.instagram.com/bouquetdoux_flower

Print Friendly, PDF & Email