一口に園芸店といっても、今やさまざまなスタイルのショップがあります。それぞれのショップの個性が色濃く反映されたこだわりの空間は、私たちの想像力を刺激し、ガーデニングのセンスを磨ける最高の場所。今回は、ナチュラルな花壇づくりに欠かせない洋種の宿根草が多品種並ぶ、岡山県の「むらかみ農園」を訪ねました。

Print Friendly, PDF & Email

本格派ガーデナーにはたまらない、
市場に出ない宿根草が揃う店

むらかみ農園

岡山駅より20分ほど車で南下して、田畑と住宅地が混在する静かなエリアに位置する「むらかみ農園」。数棟のビニールハウスと西洋ニンジンボクが茂るサンプルガーデンが目印です。ショップの主な販売用ハウスには、年間約1,000種にも及ぶ宿根草・一年草の苗が並んでいます。

むらかみ農園の花苗

「むらかみ農園」で扱う苗は、本格的な花壇づくりにおすすめの宿根草がメイン。一般的なものから市場では出回らない珍しい植物までが、ハウス中を埋め尽くしています。これらの苗は、オーナーである村上公一さんと奥様のちづ子さん、そして娘の由里子さんが手塩にかけて育てたもの。この地域にあったオリジナル配合の土で丁寧に育てられています。

むらかみ農園の花苗
ポップもわかりやすく丁寧につけられています。

むらかみ農園はオープンして約25年。それまで母校である静岡大学で果樹栽培についての教鞭をとっていた公一さんが、以前から趣味ではまっていた花栽培を突き詰めるために帰郷し、花卉農家とそれを販売する店舗をスタートさせたのです。

その当時は園芸ブームが起こる少し前で、まだ世の中に花の種類はそれほど多くなく、海外から取り寄せた種子を播いて苗づくりをスタート。果樹中でも屈指の難度が高いメロン栽培の経験を生かしつつ、ガーデニングには向いていないこの周辺の土である真砂土を使った土づくりにも力を入れ、岡山の気候に合うかを一種類ずつ確認していきました。

むらかみ農園

オープンした頃、すぐに園芸ブームが到来し、変わった種類・品種なら何でもよく売れました。その後園芸ブームが去り、猛暑が続くようになってから、見慣れない植物を警戒する傾向が強まり、花壇を彩る宿根草が市場に出回らなくなりました。しかしそんな中でも、村上さんは、この土地に合った種類を選抜しながら親株を更新し、宿根草を作り続けています。

栽培には土の力が重要
土壌改良にこだわる

むらかみ農園

このあたりの土は、真砂土という花崗岩が風化してできたもので、粗いとゴツゴツ硬い石のよう、細かい場合はギュッとしまってカチカチに固まるといった特徴があります。静岡の関東ローム層でできた土とは全く違う、花卉栽培には不向きな故郷の土の硬さに、帰郷当時はびっくりしたといいます。

大きすぎず細かすぎない真砂土に堆肥などの有機質類を加え、用土をブレンド。試行錯誤を15年ほど重ねて研究し続けた結果、3年目ぐらいに行ったブレンドが一番よかったと村上さん。今では、そのブレンド用土を、店頭で販売しています。

むらかみ農園

大学時代に東京で建築デザインを学んだという由里子さんは3年前にUターン。今では父の後を継ぎ、主力となって動いています。デザインの世界で磨いたセンスのよさが買われて、現在、百貨店のイベントの展示なども手掛けています。自然な花合わせに定評があり、先日は百貨店の催事である『ベニシアさんの手づくり暮らし展』の展示のコーディネートを担当しました。

むらかみ農園
ハウスの中で満開を迎えたクマツヅラ科のペトレア。販売用の花ではありませんが、こういったユニークな植物も見られます。
むらかみ農園

たくさんの苗が並ぶ中に、大きなコンテナを使ったナチュラルな植栽ディスプレイも見応えがあります。

むらかみ農園
グラウンドカバーや花壇に向いたハーブや野菜の苗も充実。
むらかみ農園
寄せ植えサンプルも点在。これは丸太に植えた野性味あふれる多肉の寄せ植え。多肉植物も販売しています。

ハウスの前に広がる
サンプルガーデンも見もの

むらかみ農園のサンプルガーデン

白や紫、ピンクの小花をメインとしたナチュラルな植栽は、さりげないデザインが魅力。楚々とした草花が可憐に風に揺れているさまに、癒やされます。

むらかみ農園
ショッピングにつかれたら、パラソルの陰でひと休み。
むらかみ農園のセイヨウニンジンボク
サンプルガーデンのシンボルツリーである西洋ニンジンボク。白花と青花種があり、どちらも大人気。
むらかみ農園

サポナリアやオキシペタラムのやさしい色合いを銅葉のリシマキア‘ファイヤークラッカー’で引き締めた、甘さを抑えた植栽。

むらかみ農園
左/サルビア・トランシルバニカやオステオスペルマムを群植させたワイルドな風景も楽しめます。右/球根植物も所々に入っています。植栽にラインを加えているのはイキシア。
むらかみ農園
アイアンのアーチの足元は、ラムズイヤーやワイルドストロベリーで愛らしく彩っています。
むらかみ農園

店頭に敷いた枕木の間には、薄いピンク花のイワダレソウと黄色い花のメカルドニアを混色。踏まれても元気に育つ、優秀グラウンドカバー。

むらかみ農園 アピクラツム

アーチの傍らで素朴な彩りを添えているアピクラツム。寒さに強く丈夫で育てやすく、グラウンドカバーのように広がってくれます。

むらかみ農園に並ぶ
ナチュラルな花たち

店頭に並んでいた、または庭に咲いていた愛らしい花をご紹介します(6月中旬取材時)。

◆草丈60cm以上の宿根草(花壇の中~後方におすすめ)

むらかみ農園 背の高い宿根草

左から/レウカンセマム(草丈60~70cm 花期6~10月)
オキシペタラム‘ホワイトスター’(草丈50~80cm 花期4~11月)
ペンステモン‘ハスカーレッド’(草丈70~90cm 花期5~6月)

むらかみ農園 背の高い宿根草

左から/スカビオサ・オクロレウカ(草丈0.6~1m 花期6~10月)
セントーレア・ルセニカ(草丈1~1.2m 花期6~7月)
コーカサスマツムシソウ‘ファーマ’(草丈50~80cm 花期5~8月)

むらかみ農園 背の高い宿根草

左から/ディディスカス‘ブルーレースフラワー’(草丈60~70cm 花期4~11月)
サルビア・ネモローサ‘カラドンナ’(草丈50~80cm 花期5~7月)
ボックセージ(草丈0.6~1m 花期5~11月)

むらかみ農園 背の高い宿根草

左から/バーベナ・ハスタータ‘ブルースパイヤー’(草丈0.8~1m 花期6~10月)
モナルダ・キトリオドラ(草丈60~80cm 花期6~9月)
モナルダ・ディテマ(草丈0.6~1m 花期6~9月)

むらかみ農園 背の高い宿根草

左から/ペンステモン‘ジングルベル’(草丈0.8~1.3m 花期5~7月)
ジギタリス・ラエヴィガータ(草丈60~80cm 花期5~6月)
スカビオサ‘ブラックナイト’(草丈40~80cm 花期4~11月)

◆草丈30~60cmの宿根草(花壇の中段でふんわり間をつなぐのにおすすめ)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/カンパニュラ‘ウェディングベル’(草丈40~50cm 花期5〜7月)
ケントランサス・アルバ(草丈35~40cm 花期5~10月)
ユウギリソウ(草丈50~60cm 花期5~8月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/セラトセカ・トリロバ‘ホワイト’(草丈50~60cm 花期5~11月)
八重咲きサポナリア(草丈30~40cm 花期5~10月)
マーシャリア/ヤグルマサワギク(草丈40~50cm 花期5~7月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/アークトチス‘ブルーアイ アフリカンデージー’(草丈30~40cm 花期5~8月)
アガパンサス‘ツイスター’(草丈50~60cm 花期6~8月)
カラミンサ‘ブルークラウド’(草丈40~50cm 花期5~10月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/サルビア‘ムーンライトオーバー’(草丈40~50cm 花期4~11月)
ストケシア‘ブルースター’(草丈30~40cm 花期6~10月)
イトシャジン/カンパニュラ・ロツンディフォリア(草丈30~40cm 花期4~6月・9~11月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/ネペタ‘ブルードリーム’(草丈50~60cm 花期6~8月)
宿根リモニウム・アトランティス(草丈40~50cm 花期5~7月)
スカビオサ‘ピンクレース’(草丈40~50cm 花期4~7月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/ジギタリス・デュービア(草丈40~50cm 花期5~6月)
ペンステモン‘サンバーストアメジスト’(草丈40~50cm 花期6~9月)
カンパニュラ‘ピンクオクトパス’(草丈30~50cm 花期5~7月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/クナウティア‘マース・ミジェット’(草丈30~40cm 花期6~10月)
コレオプシス‘ローズビューティー’(草丈30~50cm 花期5~10月)
アキレア・ミレフォリウム‘カシス’(草丈50~60cm 花期6~10月)

むらかみ農園 草丈30~60cmの宿根草

左から/ゲウム‘ブレイジング・サンセット’(草丈50~60cm 花期5~7月)
ガイラルディア‘アリゾナ・アプリコット’(草丈30~40cm 花期5~10月)
ガイラルディア‘アリゾナ・サン’(草丈30~40cm 花期5~10月)

◆草丈30cm以下の宿根草〔花壇前段などにおすすめ〕

むらかみ農園 背の低い宿根草

左から/ヤシオネ‘ホワイトデライト’(草丈20~25cm 花期6~7月)
ブラキカム‘ピンクデージー’(草丈20~30cm 花期6~7月)
ダイアンサス‘白花さぎり’(草丈20~25cm 花期四季咲き)

むらかみ農園 背の低い宿根草

左から/アンゲロニア‘セレニータシリーズ’(草丈20~30cm 花期5~10月)
フロックス‘ムーディブルー’(草丈15~20cm 花期3~6月)
ダイアンサス‘ピンキーキッズ’(草丈15~20cm 花期3~11月)

むらかみ農園 背の低い宿根草

左から/カリホー・インボルクラータ‘ワインカップ’(草丈15~20cm 花期7~9月)
ゲラニウム・サンギネウム‘マックスフライ’(草丈15~20cm 花期4~10月)
ダイアンサス‘スポッティー’(草丈20~25cm 花期四季咲き)

むらかみ農園 背の低い宿根草

左から/宿根リナリア‘ネオンライト スカーレット’(草丈20~25cm 花期3~11月)
アピクラツム‘イエローボタン’(草丈15~25cm 花期3~11月)
チョコレートデージー/ベルランディエラ(草丈20~30cm 花期5~7月)

〔カラーリーフ〕

むらかみ農園 カラーリーフ

左から/ロータス・クレティクス(草丈30~40cm 花期4~5月)
ラムズイヤー‘オーレア’(草丈30~45cm 花期5~6月)
ウエストリンギア・バリエガータ(草丈約30cm 花期4~5月)

むらかみ農園 カラーリーフ

左から/グリーンサントリナ(草丈約30cm 花期6~7月)
フイリコルセウムアイビー/シンバラリア(草丈5~10cm 花期5~6月)
ラミウム・マクラツム(草丈15~20cm 花期4~5月)

〔美しい花を咲かせるつる性宿根草〕

むらかみ農園 つる性宿根草

左から/アサリナ‘ミスティックローズ’(つる長2~3m 花期5~11月)
クリトリア/チヨウマメ(つる長1~2m 花期6~10月)
ツンベルギア‘スージーミックス’(つる長2~3m 花期5~11月)

〔さまざまな表情の一年草〕

むらかみ農園 一年草

左から/八重キンギョソウ‘ツイニーシリーズ’(草丈40~50cm 花期2~11月)
ブラックレースフラワー/ノラニンジン(草丈60~80cm 花期5~7月)
ケイトウ‘キャンドル’(草丈40~80cm 花期6~8月)

「むらかみ農園」イチオシプランツをご紹介!
オリジナル交配のパンジー・ビオラ

むらかみ農園で花粉を交配させて作ったビオラやパンジーは、ふたつとして同じものがありません。10~3月の間に販売しています。

むらかみ農園 ビオラ&パンジー
豪華な大きなフリル、ニュアンスのある花色、華奢な小輪タイプなど、バリエーション多彩に揃います。

「美しい網目を出すことが重要なメロンは、日にち刻みでの細かいコントロールを必要とする『苗づくり段階』が最も肝心──」。メロン栽培の難しい知識・経験を原点として生かし、花卉栽培の世界に転身した村上さん。かたや、建築デザインをガーデンデザインに生かし、コーディネーターとしても活躍の由里子さん。そんな親子のコラボレーションが見せるサンプルガーデンは現在拡大中です。今ではなかなか手に入らないナチュラルな洋種の宿根草が並ぶ「むらかみ農園」。ぜひ、訪れてみてください。アクセス/岡山駅から車で約20分。

【GARDEN DATA】

〒702-8026  岡山県岡山市南区浦安本町107-2
TEL: 086-263-7733

http://murakamifarm.jp/

営業時間:9:00〜日没
休日:木曜日(4~6月・10~12月無休)

Credit

写真&文/井上園子
ガーデニングを専門としたライター、エディター。一級造園施工管理技士。恵泉女学園短期大学園芸生活学科卒。造園会社、園芸店を経て園芸雑誌・書籍の編集者に。おもな担当書に『リーフハンドブック(監修:荻原範雄)』『刺激的ガーデンプランツブック(著:太田敦雄)』『GARDEN SOILの庭づくり&植物図鑑(著:田口勇・片岡邦子)』など。自身もガーデニングを楽しみながら、美術鑑賞や旅行を趣味にする。植物を知っていると、美術も旅も楽しみの幅が広がりますね。

写真協力/むらかみ農園

Print Friendly, PDF & Email