空気も新緑に染まるような、心躍る季節がやってきました。自粛生活が続く中、今年こそ外出しなくても楽しめるガーデニングにチャレンジしたいという人も多いのでは? そんなときにおすすめなのが、庭で過ごす時間をより快適にするための厳選ガーデニンググッズ約140点を凝縮した無料セレクトカタログ『青山ガーデン 2021春夏号』。無料配布中なので、申し込むだけで家にいながらカタログをゲット。おうちで商品の申し込みまでできちゃいます。もちろん、庭の模様替えを考えている花好きさん、庭好きさんにもピッタリな商品が見つかります。今回は、カタログの見どころをご紹介します。

Print Friendly, PDF & Email

ガーデン家具からライトまで! 約140点のガーデンアイテムを掲載

青山ガーデン2021春夏号

ガーデニング&エクステリア専門のオンラインショップ「青山ガーデン」から、最新刊のカタログ『青山ガーデン 2021春夏号』の無料配布がスタートしました。“庭の暮らしを豊かに、幸せに”をキーワードに、一人ひとりのライフスタイルやニーズにマッチする素敵な商品が多数掲載されています。

『青山ガーデン 2021春夏号』には、プランターやトレリスなどのガーデングッズはもちろん、リラックスタイムやテレワークにも役立つおしゃれなガーデンテーブルやガーデンチェアの屋外家具、庭の模様替えにぴったりなデッキやパネル、夜の庭を素敵に変えるライト、夏を快適にする高機能な日よけまで、幅広い商品を収録。ガーデニングのベーシックなアイテムがこの一冊に網羅されています。約3,000点に及ぶ「青山ガーデン」の商品の中から、人気が高いおすすめのアイテムを全24ページ、約140点に厳選して掲載しているので、お目当てのグッズが選びやすいのも嬉しいところ。そんな『青山ガーデン 2021春夏号』から、注目の商品をピックアップしてご紹介します。

おうち時間の充実に欠かせないガーデン家具

ガーデンベンチ

今やすっかり定着した「おうち時間」。どこにも出かけられないときにも、開放感をもって過ごせるように、庭やベランダをより居心地のいい空間にしませんか? リラックスして過ごせるガーデンベンチをおけば、移動時間0分で、素敵なアウトドアリゾート気分に。写真の「ローザ クイーンベンチ」のように、美しい佇まいのガーデン家具は庭のフォーカルポイントにも活躍。ガーデンテーブルを取り入れれば、休日は青空の下、心地よい風を感じながら庭でブランチ、なんて暮らしも実現できます。

憧れのバラの庭づくりに取り入れたいバラ資材多数

デザイントレリス

カタログの中には、ローズガーデンの背景としてもおすすめの、使いやすくて目に美しいバラ資材がズラリ! 写真のローズトレリスは、連結させればフェンスとしても使える仕様。土に挿すだけの簡単設置で、憧れのバラ庭づくりに取り入れれば、ワンランク上の風景演出が手軽に叶います。シックな色合いと繊細なデザインで、植物と調和し、美しく引き立ちます。ほかにベンチ付きアーチや、鉢植えのつるバラが誘引できる独立式スタンドなどが揃っているので、植栽スペースの大小に関わらず選べます。

おうちでリゾート気分を楽しむライトアップ「ひかりノベーション」

ライトアップ ライトアップ

夜の家と庭をおしゃれに照らしてくれるライトを使えば、いつもの夜がちょっと特別に。屋外ライトの設置には、専門知識や電気工事が必要なものもありますが、「青山ガーデン」では誰でも簡単に設置できる、手間いらずなライトアップ製品も多数取り扱っています。雰囲気のあるライティング演出で、我が家の庭がリゾート気分。明かりをプラスすることで、防犯効果も期待でき、足元の安全にもつながります。明かりが灯った家は、帰宅するときにも心をホッとさせてくれますよ。

ベランダや省スペースでも家庭菜園に挑戦!

ベジトラグ

家庭菜園に挑戦してみたいけど、うちには庭がないから…なんて諦めている方はいませんか? 土がない場所でも草花を栽培できて、昨年のおうち時間需要で売り切れとなった人気のプランター「ベジトラグ」は再び発売開始! 深さも面積もたっぷりで、植え升が高い位置にあることから風通しがよく、植物がよく育ちます。また、多種のハーブを同時に育てられるおしゃれなハーブプランタータイプも人気。

ベジトラグ

植え付けから収穫、食卓に上がるまでの、野菜が成長する過程を子供と一緒に観察できる!と、ベジトラグのある生活を家庭で楽しむケースも増えています。カラーバリエーションは、温かみのある「ナチュラル」と、シャビ―シックな「グレイウォッシュ」の2種類。日々の食卓がワンランクアップする、新鮮な採れたて野菜やフレッシュハーブのある生活をスタートしましょう!

今から始める暑さ対策 日よけを準備しよう!

日よけ

年々暑さが増しているように感じられる日本の夏。もはやマストアイテムの日よけ(シェード)は、「青山ガーデン」でも毎年人気が高く、豊富なラインナップが揃っています。上写真のように、軒下にカフェのようなひさしを作れるサマーオーニングから、DIYで設置でき、暑さ対策はもちろん目隠しにもなるルーフ可動式ポーチ、風が通るシェードなど、日よけもライフスタイルに合わせて選べます。夏の強烈な陽射しを遮る日よけの備えはお早めに。

「ガーデンストーリー」の記事が雑誌スタイルで読める!

青山ガーデン2021春夏号

ここで紹介した『青山ガーデン2021春夏号』の中には、当サイト「ガーデンストーリー」の記事からピックアップした『「私の庭・私の暮らし」和の植物とバラが調和する庭』の記事も掲載されていますぜひお手元で、雑誌スタイルの記事をご堪能ください。

カタログをご希望の方はこちら!

●カタログをご希望の方は、こちらのページからお申し込みください。

※カタログのお届け先は日本国内に限らせていただきます。
※住所などの記入内容に間違いがあった場合、カタログをお届けできないことがあります。あらかじめご了承ください。

青山ガーデン本店サイト
https://aoyama-garden.com/shop/

Credit

文/3and garden
ガーデニングに精通した女性編集者で構成する編集プロダクション。ガーデニング・植物そのものの魅力に加え、女性ならではの視点で花・緑に関連するあらゆる暮らしの楽しみを取材し紹介。「3and garden」の3は植物が健やかに育つために必要な「光」「水」「土」。

Print Friendly, PDF & Email