街も心も華やぐ特別な季節、クリスマスがやってきますね。本場ヨーロッパのドイツでは、クリスマス当日は家族で静かに楽しむのが一般的。そして充実したクリスマスを迎えるために、当日に向けていろいろな準備をします。そんなドイツのクリスマスについてドイツ出身のガーデナー、エルフリーデ・フジ=ツェルナーさんに教わります。また、クリスマスのアドベントが始まる前日、2021年11月27日(土)には、エルフリーデさんが慣れ親しむドイツ流クリスマスについて語るオンライントークイベントも開催決定。ぜひご参加ください。

Print Friendly, PDF & Email

クリスマスを待つアドベント

アドベント
Alexander Raths/Shutterstock.com

アドベント、という言葉をご存じでしょうか? 日本語では待降節や降臨節などとも呼ばれる、クリスマス前の4週間の期間のことです。日本でもアドベントカレンダーを楽しむ人も増えているので、聞いたことがある人も多いと思います。

アドベントが始まるのは、宗派などによっても異なりますが、基本的にはクリスマスから数えて4回前の日曜日。2021年は11月28日です。キリスト教圏では、クリスマスはクリスマスイブとクリスマス当日だけでなく、その日が訪れるまでの準備期間も大切。家庭によっては11月半ば頃からクリスマスを迎える準備を始めるところもあり、アドベントが近づくと町や家が忙しい雰囲気を漂わせ始めます。

アドベントに飾るリースとロウソク

アドベントのロウソク
Wolfgang Zwanzger/Shutterstock.com

ドイツでは、壁掛けタイプのリースも人気ですが、テーブルなどに置いて飾るリースがより一般的で、このタイプのリースには伝統的には4本のロウソクが飾られます。アドベントの期間中に訪れる4回の日曜日ごとに、1本ずつ火を灯すロウソクの数を増やしていくのです。段々ロウソクの高さが異なっていくのを見ると、クリスマスが近づいてきているのを実感します。フレッシュなグリーンで作るリースの香りと、ミツロウのロウソクの香りは、私にとってはクリスマスの香りなのです。

クリスマスに欠かせないクッキー

クリスマスクッキー
Firn/Shutterstock.com

ドイツでのクリスマスの準備といえば、たくさんのクッキーを焼くことも忘れてはなりません。ドイツのクリスマスはみんな忙しいので、手間のかかるフレッシュなケーキはなかなか準備できず、ドイツのクリスマスはクッキーやシュトーレンなどの焼き菓子が主役になります。クリスマスのクッキーは、スパイスをたっぷり使ったものや、ナッツやドライフルーツ入りなど種類もさまざま。焼きあがったクッキーには、アイシングやデコレーションシュガーなどを使って飾りつけを施します。こうして作ったクッキーは、クリスマスを待ちながら少しずつ味わいます。クッキーは、ドイツのクリスマスには欠かせない楽しみです。

クリスマス

クリスマスは年に一度の特別な日。日本でもたくさんの飾りが並びますが、自然由来のシンプルでナチュラルなクリスマスを楽しむのがドイツ流です。クリスマスリースは、ぜひ本物や枝を使ったものを飾ってみてください。生き生きとした植物の美しさにすがすがしい香りがあり、とても心地よいですよ。リースの形でなくても、モミやマツの枝にマツボックリやリボンを組み合わせるだけでも、素敵なアドベントの飾りになります。ぜひ自分らしい飾りを取り入れて、クリスマスを待つまでの素敵な期間を過ごしてくださいね。

11月27日(土)15:00~
エルフリーデさんが語るクリスマストークイベント開催!

クリスマス

ガーデンストーリーが主催する庭友達の会「ガーデンストーリークラブ」では、2021年11月27日(土)15:00〜、エルフリーデ・フジ=ツェルナーさんによるオンラインサロンの開催が決定しました。すでに会員の方は無料でご参加いただけます。さらに、事前に参加希望の会員様にはエルフリーデさんセレクトのクッキー&デコレーション用チョコペン、フレーバーティー(すべて市販品)のプチプレゼントつき! サロン当日までにご自宅にお贈りします。

クッキー
※お送りするクッキーとは異なります。また、プレゼントは予告なく変更になる可能性があります。
Julia Anisimova/Shutterstock.com

サロンでは、ドイツのクリスマスについてのより深い話や、お届けしたクッキーのデコレーションキットを使ってクリスマスクッキーのデコレーションなどをレクチャーしていただきます。参加ご希望の方は、会員専用サイトよりお申し込みください。

プチプレゼントつきサロンへの申し込みの締め切りは11/18(木)。18日以降にお申し込みいただいた場合はプチプレゼントはつきませんのでご了承ください。

ガーデンストーリークラブへの入会をご希望の方は、『特典いっぱい! 花&庭ファンが集う「ガーデンストーリークラブ」会員募集中!』をご覧ください。

また、ご紹介したエルフリーデさんによるオンラインイベントは、YouTubeにてライブ配信を行う予定です(プチプレゼントはつきません)。YouTubeからのご視聴は以下のリンクからどうぞ!

YouTubeライブ配信アドレス
※サロンの録画は2021/12/24までの限定公開です。

サロンを視聴しながら一緒にクッキーのデコレーションやスパイスドリンクを楽しみたい一般の方は、ぜひお手元にデコレーションしたいクッキーと、チョコペンなどのデコレーション材料、ぶどうジュースとスパイスティーなどをご準備のうえライブ配信にアクセスしてみてくださいね。

講師紹介

Elfriede Fuji-Zellner(エルフリーデ・フジ=ツェルナー)
南ドイツ、バイエルン出身のガーデナー。ドイツで“Technician in Horticulture(園芸技術者)”の学位を取得後、ベルギー、スイス、アメリカ、日本など、各国で経験を積む。日本の植物や日本庭園の魅力に惹かれて20年以上前に移住し、現在は神奈川県在住。

Credit

まとめ/3and garden
ガーデニングに精通した女性編集者で構成する編集プロダクション。ガーデニング・植物そのものの魅力に加え、女性ならではの視点で花・緑に関連するあらゆる暮らしの楽しみを取材し紹介。「3and garden」の3は植物が健やかに育つために必要な「光」「水」「土」。

写真(*)/Elfriede Fuji-Zellner

Print Friendly, PDF & Email