季節は寒の入りを迎え、一年で最も寒いこの時期。春の開花シーズンが待ちきれない! という方も多いのではないでしょうか? そんな皆さんに早春の花を楽しめるイベントを3つご紹介します。いずれのイベントも、感染症予防対策のために延期・中止となる場合がありますので、施設ウェブサイトをご確認の上、ご来場ください。
また、各施設のfacebookページで園内の様子や開花状況が公開されていますので、イベントに足を運べない方も各地の春の訪れをご覧になれます。ご自宅で日々の楽しみにするのもよいですね。

Print Friendly, PDF & Email

見て食べて作って楽しむ! 長井海の手公園ソレイユの丘「菜の花まつり」

菜の花 ソレイユの丘

神奈川県横須賀市、三浦半島にある長井海の手公園ソレイユの丘では、菜の花の見頃にあわせたイベント「菜の花まつり」を開催しています。園の菜の花は順次開花するよう管理されていて、12月から3月にかけて約100日以上の長期間にわたって鑑賞できるのが特徴。空気が澄んだ晴れ間には、富士山をバックに一面に咲く菜の花畑を楽しめます。

菜の花メロンパン

また、イベント期間中は花畑の景色をイメージしたフードメニューの提供や、体験プログラム『菜の花メロンパン作り』や『菜の花ハーバリウム作り』が実施されています。お子様から大人の方まで楽しめる企画が盛りだくさんの「菜の花まつり」で、素敵な風景とともに思い出作りはいかがでしょうか。

「菜の花まつり」概要

■開催期間:開催中~3月31日(水)
■開催時間:9:00~18:00(3~11月)9:30~17:00(12~2月)
■入園料:無料
■場所:長井海の手公園ソレイユの丘
神奈川県横須賀市長井4丁目地内
(京浜急行「三崎口駅」より京急バス「ソレイユの丘」行にて約15分終点下車)
■問い合わせ先:046-857-2500
■施設ウェブサイト:https://www.seibu-la.co.jp/soleil/
■施設facebook:https://www.facebook.com/seibu.la.soleil/

繊細な切り絵を取り入れた独自の演出も見どころ! 慶雲館「長浜盆梅展」

盆梅展

滋賀県長浜市にある慶雲館では、1月9日(土)~3月10日(水)の期間、梅の盆栽の展覧会「第70回 長浜盆梅展」を開催します。約300鉢の中から厳選された盆梅90鉢をずらりと展示し、中には高さ3m近い巨木や、樹齢400年と伝わる古木も。この長浜盆梅展は昭和27年からはじまり今年で70回目を迎え、新春の風物詩として親しまれている催しです。
2018年からは京都芸術大学の学生さんと連携し空間ディレクションが行われ、盆梅の魅力を最大限に引き出したフォトジェニックな空間に仕上げられています。

今回は70回目という記念すべき節目として、滋賀県米原市を拠点に活躍する切り絵作家の早川鉄兵さんとコラボレーション。“自然”をテーマにした、切り絵の繊細な世界観と盆梅の優美さが融合する空間を演出が見どころです。
また、1月30日(土)~3月7日(日)までの土日祝日は夜間のライトアップも楽しめます。

「長浜盆梅展」概要

■開催期間:1月9日(土)~3月10日(水)
■開催時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
■入園料:大人800円/小中学生400円
■場所:慶雲館
滋賀県長浜市港町2-5
(JR長浜駅から徒歩3分)
■問い合わせ先:0749-65-6521
■施設ウェブサイト:https://bonbai.jp
■施設facebook:https://www.facebook.com/長浜盆梅展-145762815563488/

1株でさまざまに咲き分けする梅を鑑賞! 小田原フラワーガーデン「渓流の梅園」

梅園

神奈川県小田原市にある小田原フラワーガーデンでは、1月23日(土)~3月7日(日)の期間、「渓流の梅園」を開催します。早咲きから遅咲きまで約200品種480本の花梅が植栽された色鮮やかな梅園では、見頃にあわせて毎年テーマを決め、知られざる梅の魅力を紹介しています。

巻立山 梅

2021年のテーマは『咲き分けの梅~1株で織りなす紅白~』。紅色の吹きかけ絞りや、時々現れる紅花が華やかな無類絞り、絞りの色合い・花形ともに美しい品種“巻立山”など、1株の中で紅色・白色・絞りなど、さまざまな花色の咲き分けをする品種を見ることができます。

梅園 ガイドツアー

また、期間中の特別プログラムとして、園の植栽管理のアドバイザーとしても活躍している、日本梅の会会長、大坪孝之先生によるガイドツアーも開催予定。梅に詳しくなったら、次はお友達をガイドできるかもしれませんね。

『梅園ガイドツアー』
開催日:2021年2月21日(日)
時間:10:30~/13:30~(※各回1時間程度)
参加費:無料
定員:各回先着30名(当日受付)
講師:日本梅の会会長 大坪孝之さん
※雨天時は屋内にて講座開催

「渓流の梅園」概要

■開催期間:2021年1月23日(土)~3月7日(日)
■開催時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
■入園料:大人200円/小中学生100円
■場所:小田原フラワーガーデン
神奈川県小田原市久野3798-5
(小田原駅東口から2番のりば伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き「フラワーガーデン」下車すぐ。)
■問い合わせ先:0465-34-2814
■施設ウェブサイト:https://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
■施設facebook:https://www.facebook.com/小田原フラワーガーデン-1609790776015826/

早春の花々を見て触れて、一足先に春の気分を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Credit

ガーデンストーリー News & Event 編集部

花や庭、自然に関する最新のニュースやイベント情報を発信しています。
情報随時募集中! 下記アドレスまでお寄せください。
info@gardenstory.jp

Print Friendly, PDF & Email