バレンタインデーには女性が男性へ愛の告白withチョコレート、というのが長い間日本に定着してきましたが、近年はどちらかといえばチョコレートがメイン。性別を超えてジェンダーレスにチョコレートを交換し、もはや小学生の間では友達同士のチョコパーティーデーと化しています。そして、手づくりチョコは美味しいだけでなく、お約束の「インスタ映え」が必須。エディブルフラワーを飾ったインスタ映えするカップケーキをご紹介します。

カップケーキなら持ち運びやすく、食べ切りやすい

簡単でほとんど失敗することがないチョコレート菓子としてオススメなのがカップケーキ。持ち運びやすく、食べやすいサイズ感で、渡された相手にとってもちょうどいい大きさ。トッピングのクリームにバリエーションをつけ花を飾ると、カラフルで可愛らしさ抜群です。クリームはつくってすぐ食べられる場合なら生クリームでもOKですが、持ち運ぶ場合にはバタークリームの方がダレずに美観が損なわれません。

<材料>

  • カップケーキ型9個分の生地
    板チョコ1枚(60g前後)
    バター45g
    砂糖20g
    ココアパウダー10g
    卵1個(室温に戻しておく)
    薄力粉25g
    ベーキングパウダー小さじ1/2
  • チョコレートバタークリーム
    卵白1個分
    板チョコ1枚
    水大さじ2
    砂糖90g
    無塩バター170g(室温に戻しておく)
  • トッピング
    アメリカンチェリー(またはイチゴやラズベリーなど赤い果実ならなんでも)
    ビオラの花(食用)

<つくり方>

  1. オーブンを170℃に予熱します。
  2. 板チョコとバターをボウルに入れ、湯煎にかけて溶かします。この時の湯温は50〜55℃程度。高すぎるとチョコレートの風味がとんでしまいます。
  3. 2に砂糖とココアパウダーを入れて泡立て器で混ぜ、さらに卵を割り入れて手早く混ぜます。
  4. 3に薄力粉とベーキングパウダーを入れ、泡立て器で手早く混ぜ合わせます。
  5. カップの6分目くらいまで生地を流し込んで、170℃に予熱したオーブンで約20分。楊枝を刺して生地がついてこなければ焼き上がりです。
  6. 生地を焼いている間にチョコレートバタークリームをつくります。卵白を角が立つまでしっかり泡立てます。板チョコを湯煎で溶かしておきます。
  7. 鍋に水と砂糖を入れて一煮立ちさせます(温度は120℃まで)。
  8. 卵白に7を少しずつ加えながら撹拌します。
  9. 艶が出てきたらバターを少しずつ加えながら撹拌します。
  10. ふわふわになってきたらチョコレート少しずつ加え撹拌します。
  11. 冷ましたカップケーキにチョコレートバタークリームを絞り、チェリーやビオラを飾ったら完成。
クリームの色やトッピングの種類をいろいろにすると、パーティーにもgood。
緑のクリームにレッドカラントが美しく輝きます。インスタ映え抜群。
カップケーキはカップのデザインもトータルでコーディネートしましょう。
チョコレートカラーのビオラをのせて。

チョコを溶かすだけの簡単チョコタルト

市販のタルト型を使ったプチチョコタルトは、エディブルフラワーのトッピングで華やかさと個性を演出しましょう。お花はなんでも食べられるわけではなく、毒のあるものもあるのでご注意を。市販品を利用するか、バレンタインの時期に咲いているものならスミレ、パンジー、プリムラ、アリッサム、デージー、ストック、ノースポールなどは食用できます。

白く丸い花が可愛いノースポール。
ふんわり甘い香りがするストック。

<材料>

生クリーム100㏄
板チョコ2枚
市販のミニタルト12個
削ったチョコレート
エディブルフラワー

<つくり方>

  1. 鍋に生クリームを入れて沸騰する直前で板チョコを入れて溶かします。
  2. ミニタルトの中に1を流し入れ、削ったチョコレートとエディブルフラワーの花びらを飾って冷蔵庫で固めたら完成。
ホワイトチョコレートでもできます。チョコレートが固まる前に、ラズベリーソースを点々と垂らし、楊枝で中央に線を引くようにするとハート型がつくれますよ。

Credit

文/3and garden

ガーデニングに精通した女性編集者で構成する編集プロダクション。ガーデニング・植物そのものの魅力に加え、女性ならではの視点で花・緑に関連するあらゆる暮らしの楽しみを取材し紹介。「3and garden」の3は植物が健やかに育つために必要な「光」「水」「土」。

Photo/ 1&2)Shebeko/ 3)10MilEu/ 4)Maria Medvedeva/ 5)Viktoria Hodos/ 6)SewCream/ 7&10)10MilEu/ 8)optimarc/ 9)Lana_M/ Shutterstock.com