ガーデンライフが楽しくなるオススメの本をご紹介。緑に親しむ人の書棚に必ず見つかるスタンダードブックス。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​日本人だからこそできる丁寧で繊細な手作業で作り出される温かみある物たち。そんな昔ながらの物づくりの文化を覗いてみませんか。

Print Friendly, PDF & Email

『手仕事の日本』

柳宗悦著(岩波文庫)

かつて日本では多くのものが、地味で素朴な手仕事によってつくられていました。糸、布、織物、紙、筆、食器、櫛、かんざし、家具、傘、ほうき、台所用具、農具、ワラ細工、籐細工。著者は北は東北から南は沖縄まで手仕事の現場を訪ね歩き、人の手、人の指先がつくりだしたものの素晴らしさ美しさ、その便利さ、機能性の高さを紹介していきます。そこには昔ながらのつつましい生活を送りながら、丁寧な物づくりをしている人たちへの尊敬の念をこめた優しい眼差しが。

ガーデニングも指先を使って行う手仕事。土や泥にまみれた指先が、癒やしや慰めや小さな幸せを紡ぎ出してくれる。人の手って、ほんとに素晴らしい!

Print Friendly, PDF & Email