植物の力を閉じ込めたコスメを、長年にわたり雑誌やウェブサイトで美容記事の編集をしてきた徳永幸子さんがご紹介する連載「ボタニカル・パワー」。今回は、植物の力で効果的に肌を引き締め、セルライトをケアしてくれる人気ボディケアアイテムを3つご紹介。肌の露出が多い季節に、自信をくれる3アイテムですよ。

Print Friendly, PDF & Email

ピンクペッパーが脂肪燃焼をサポートするロゼシリーズの新顔 メルヴィータ「ロルロゼ オイルイン アイスジェル」

ピンクペッパーが脂肪燃焼をサポートするロゼシリーズの新顔 メルヴィータ「ロルロゼ オイルイン アイスジェル」

1,000種類にも及ぶ天然素材から良質な植物だけを選び抜き、肌への効果が高いオーガニック製品づくりを追求している、フランスNo.1 オーガニック認証ブランド「メルヴィータ」。そんなメルヴィータの中でもアイコン的存在のボディケアアイテムが、塗るだけで理想的なボディラインに導くと評判の『ロルロゼ ブリリアント ボディオイル』(100ml 価格:5,000円 ※税別)です。このロゼシリーズにこのたび、ボディジェル『ロルロゼ オイルイン アイスジェル』が加わりました。

ボディオイルと同じく、カフェインの8倍の脂肪燃焼効果をもち、脂肪の分解・排出を促すピンクペッパーと、血行を促進するブラックペッパーのWのペッパーが配合されていて、塗るだけで脂肪の燃焼・排出をサポートします。さらに、肌に冷却刺激を与えるメントール&ミントウォーターも配合。冷蔵庫に入れて冷やしておけば、−6℃ほど肌の表面温度を下げてくれるので、血液やリンパの流れを促進する“温冷刺激”により、むくみや冷え性の改善に効果的です。

この季節、お風呂上がりのほてった肌に使うとひんやり心地いいので、これなら怠けがちなボディケアも楽しく続けられそう!

グリグリ押し付けてマッサージできる「メタルボール」が、とにかく気持ちいい!

グリグリ押し付けてマッサージできる「メタルボール」が、とにかく気持ちいい!

ボディケアが楽しく続けられそうな理由がもう一つ。チューブには3つの冷却メタルボールがついていて、これを肌にグリグリと押し当てながらリンパの流れに沿ってマッサージすると、本当に気持ちいいんです! 太ももやおなか、お尻など、手だと疲れてあまり力が入らない場所も、効果的にグイグイ押せちゃいます。

甘すぎないスパイシーシトラスの香りも、夏にぴったり。リラックスしながらボディケアできますよ。

【商品概要】
メルヴィータ『ロルロゼ オイルイン アイスジェル』
100ml 価格:4,400円(税別)

ヒップや太もも…凸凹のオレンジピールスキンをなめらかに! ヴェレダ「ホワイトバーチ ボディオイル」

ヒップや太もも…凸凹のオレンジピールスキンをなめらかに! ヴェレダ「ホワイトバーチ ボディオイル」

年齢を重ねるごとに、太ももやお尻、二の腕などの肌がボコボコとして、まるでオレンジの皮みたいに見える…。そんな悩みにアプローチしてくれるのが、世界中で売れに売れまくっているヴェレダのボディマッサージ用オイル『ホワイトバーチ ボディオイル』です。

肌を滑らかに整えるアンズ核油などの植物オイルをベースに、肌の引き締めやハリを保つために効果的なシラカバ葉エキスやナギイカダ根エキスなど厳選された植物エキスをブレンド。マッサージをすることにより代謝を高め血行を促進、肌を引き締めてなめらかさやハリを与えます。

グレープフルーツの爽やかな香りとサラリとしたテクスチャーで夏でも心地よく

グレープフルーツの爽やかな香りとサラリとしたテクスチャーで夏でも心地よく

夏にオイルは重くて使いたくない…という人にも、こちらはぜひ使ってみてほしい一品。サラッとしたテクスチャーで、いやなベタつきがまったくありません。肌にするーんと伸びて滑りもいいので、マッサージしやすいのも特徴です。

また、グレープフルーツのスッキリとした香りは、蒸し暑い夏に気分をリフレッシュさせてくれます。

ボコボコやザラザラが気になる部分になじませたら、くるくると円を描くようにマッサージしたり、軽くこぶしを作り、脂肪をつぶすようなイメージで手首をグルグルと動かすと、より効果的。

おすすめなのは、お風呂の中での使用。熱めのお湯と冷たいシャワーをあてて血行を促進させると、より代謝がアップします。また濡れた肌だと、さらにオイルの伸びがよくなり、お風呂上がりの肌の乾燥も防いでくれるので、しっとりもっちもちになりますよ。

【商品概要】
ヴェレダ『ホワイトバーチ ボディオイル』
100ml 価格:3,800円(税別)

植物成分マルメロリーフがセルライトの原因となる脂肪細胞にアプローチ! クラランス「ボディ フィット」

植物成分マルメロリーフがセルライトの原因となる脂肪細胞にアプローチ! クラランス「ボディ フィット」

クラランスの大ヒットボディケア「リフトマンスール」が発売されたのが1995年。それ以降絶え間ない研究を重ね、発売から22年目にして生まれ変わったのが、こちらの『ボディ フィット』です。

脂肪を蓄積する白色脂肪細胞、脂肪燃焼活動を抑制して脂肪の肥厚を招くベージュ脂肪細胞、脂肪細胞をガチガチに固めて取り除きにくい状態にする繊維生成前駆脂肪細胞の3つの脂肪細胞が、脂肪組織の膨張とセルライト形成に大きな影響を与えることをクラランスが発見。この3つの脂肪細胞にアプローチしてくれる植物エキス・マルメロリーフを新配合しました。

ほかにも、白色脂肪の増殖や肥大化に働きかけるケイトウ、ウォーターミント、ブルーボタンフラワー、余分な水分を一掃してくれるマロニエ(セイヨウトチノキ)、肌のたるみからガードするアマゾン産のバッカリスなど、すっきり引き締まったボディラインへ導く植物エキスがたくさん配合されています。

五感を心地よく刺激するテクスチャーと香り

五感を心地よく刺激するテクスチャーと香り

テクスチャーはみずみずしいジェルで、肌にすばやく浸透。ベタつきがないので、すぐに服を着られるのもストレスがなく嬉しいポイントです。

フルーティーなマンダリンやピーチから始まり、次に優雅なローズやジャスミン、最後にリラックスを誘うムスクやシダーで終わるフェミニンな香りも、ボディケアのモチベーションを高めてくれますよ。1本使い切ったころには、キュッと引き締まったボディラインに自信が持てるかも。

【商品概要】
クラランス『ボディ フィット』
200ml 価格:8,000円(税別)

ボディケアは、継続こそ力なりです。夏本番はすぐそこ。毎日コツコツ使って、キュッと引き締まったボディラインで、自信を持って夏服を着こなしましょう。

Credit

写真&文/徳永 幸子(とくなが さちこ)

早稲田大学卒業後、美容専門の編集プロダクション「レ・キャトル インターナショナル」でライター・エディターとしてのキャリアをスタート。『non・no』、『MORE』、『LEE』、『ar』 といった女性誌でライティングや、『美レンジャー』、『美的.com』などの美容系webメディアで編集に従事。エイジングケアコスメとチョコレートに目がない44歳。

Print Friendly, PDF & Email