一口に園芸店といっても、今やさまざまなスタイルのショップがあります。それぞれのショップの個性が色濃く反映されたこだわりの空間は、私たちのイマジネーションを刺激し、ガーデニングのセンスを磨ける最高の場所。今回は、2018年秋にオープンしたばかりで注目の大型園芸店「フクオカエフェクト」を訪ねました。

Print Friendly, PDF & Email

おしゃれな博多っ子も満足!
随所に盛り込まれた個性あふれる提案

フクオカエフェクト

博多湾に面した緑豊かな地域・福岡市西区に、昨年秋、同じ県内の行橋市にある「ゆくはし植物園」の姉妹店としてオープンした「フクオカエフェクト」は滞在型の園芸店で、九州最大級の広さを誇るショップです。

フクオカエフェクト

このあたりは比較的新興住宅街が多く、福岡のリゾート地・糸島への通り道であることから、若い世代が多く行き来するエリア。週末ともなると植物を取り入れたおしゃれな暮らしを求めて、園芸好きの老若男女に限らず、若い園芸初心者さんをはじめたくさんの人が訪れます。

まず、ショップの入口では巨大なアガベを中心とする植栽がお客さまをお出迎え。流行に敏感でおしゃれな博多っ子たちの心を鷲掴みにするカッコいい演出です。

フクオカエフェクト

駐車場に続く敷地内の道路沿いにも、ユッカやニューサイランなどが植わる異国情緒あふれる花壇でおもてなし。お客様をワクワクさせる遊び心が盛り込まれています。カラーバリエーション豊富なリーフと愛らしい小花を組み合わせた、難易度の高い植栽。ショップスタッフの、レベルの高さが伺えます。

園芸店開業30年以上のノウハウを盛り込んだ
何でも揃う園芸の百貨店

姉妹店である「ゆくはし植物園」は、前身の店舗時代を含めると開業30年あまりの歴史があります。その長い年月で培った園芸店経営のノウハウを生かし、さらに進化させた形で「フクオカエフェクト」はオープンしました。

フクオカエフェクト

開業当初から日本全国の農家とのつながりを大切にし、いち早く新しい品種や珍しい植物を取り込んできたというていねいな積み重ねにより、姉妹店と同様「フクオカエフェクト」の売り場には、多種多様の新鮮な花苗がずらりと並んでいます。

フクオカエフェクト

広大な売り場面積の、約半分が草花苗の売り場。たくさんの植物が並んでいるので、ビギナーでも見やすいように工夫がされています。例えば、新しい植物や意外な育ち方をする植物は、ポット苗のかたわらに、大株に成長した見本鉢を飾るなど、お客様の視点に寄った展開がなされています。

フクオカエフェクト
左/同じような色・形のものは、同じコーナーにまとめて陳列されており、まるでカラー分けされた植栽のように美しい風景です。 右/2種のクレマチスをオベリスクに行燈仕立てにした大鉢も販売。
フクオカエフェクト
カラーリーフも充実。コンディションがよい苗が整然と並べられた様子は見ていて気持ちがいいものです。

チェック! 美しいだけでない
ストーリー性を感じさせる寄せ植え提案

苗売り場のあちこちに配されたナチュラルな寄せ植え。よく見てみると動物が顔をのぞかせているものも。これはオーナメントの使い方のひとつの提案ですが、訪れた人をほっこり癒す効果を発揮しています。

フクオカエフェクト
上左/パープルグレーのブリキの器にまとめたピンク×パープルのアレンジ。シルバーリーフが効いています。上右/多肉植物とグラスでまとめたアレンジの中で、子ネコが気持ちよさそうにお昼寝中。
フクオカエフェクト
リーフの中からひょっこり顔を出すウサギたち。オーナメントを見せるサジ加減で印象が少しずつ変わります。

多肉植物売り場も
ユニークな提案がもりだくさん

苗売り場の一番奥のエリアは多肉植物コーナー。こちらも多種多様な苗が並んでいますが、目を見張るのが、たくさんの多肉植物の寄せ植え。これでもかというぐらいの数のアレンジが並んでいます。スタッフも楽しんでいる様子があちこちからが伝わってきます。

フクオカエフェクト
さまざまな材質・色形の器に植えた多肉植物の寄せ植えコーナー。一番目を引いたのは、4羽のウサギの背中に多肉が植わるアレンジ。こちらも仲良く遊んでいるようなストーリー性が。
フクオカエフェクト
飛行機やヘリコプターのハンギングに植わる多肉植物の寄せ植え。子どもも喜びそうなアレンジ。
フクオカエフェクト
トランクをコンテナに見立てて、恐竜のフィギュアと多肉植物を合わせた、ジェラシックな雰囲気のアレンジ。小さな世界に、映画のワンシーンのような迫力が盛り込まれています。
フクオカエフェクト
遊び心あふれるシュールでパンチの効いたアレンジ。美容室のカット練習用の人形を使った、園芸の域を超えた刺激的なディスプレイ。

グリーンのグラデーションが美しい
リーフ類や樹木売り場

フクオカエフェクト

大きく育つリーフ類や樹木類は愛らしい草花コーナーとはがらりと趣が変わり、景観を作るようにダイナミックに展開されています。一般的な庭木、オージープランツ、個性的なカラーリーフなどに分けた、とても見やすくイメージが湧きやすい陳列です。

フクオカエフェクト
赤紫やブラックなどダークカラーの植物が並ぶ、銅葉のコーナー。微妙な色の違いが見比べやすく、眺めているだけで勉強になります。
フクオカエフェクト
オージープランツとヤシ類、ユーカリ、ユッカなど異国情緒を放つ植物が集まる、エキゾチックなコーナー。
フクオカエフェクト
アカシアやメラレウカなどのふわふわした樹木類は、黒い建物を背景に独特の木のフォルムが際立っています。

花を咲かせていた
ユニークなオージープランツ4つ

最近人気を集めているオージープランツ。取材時(6月)に個性的な花を咲かせていた4種類をご紹介します。

フクオカエフェクト
左/エウコスペルマム・レフレクサム(ピンクッショ) 右/ マクロピディア・フリギノサ(ブラックカンガルーポー)
フクオカエフェクト
左/バンクシア・エリキフォリア 右/グレヴィレア・ロングスティラ・エレガンス

資材類も見やすさ抜群
きちんと管理されたディスプレイ

オベリスクやコンテナ、ガーデン雑貨類も植物同様、広い敷地を生かし整然と見やすく陳列されています。豊富なバリエーションで迷ってしまいそう。

フクオカエフェクト
アイアンフェンスは、木の壁に取り付けて展示。遠目で眺められるので見比べやすく、壁に掛けるだけでもなんだかおしゃれ。
フクオカエフェクト
4段の棚が何列も並ぶ、たくさんの樹脂製のコンテナのコーナー。倉庫にでも来たような取り扱い数に圧倒されます。
フクオカエフェクト
人気のブリキのアイテムもずらり。どんな植物にもなじみやすく軽くて使いやすいこの器は、いくつあっても邪魔にならないアイテムです。
フクオカエフェクト
建物の入り口にある、インドアグリーン用コンテナ売り場。グリーンと一緒に置かれた、瑞々しい温室のような空間。

「フクオカエフェクト」の見せ場
インドア&ライフスタイルエリア

たくさんの観葉植物を扱うこのショップでは、どう飾ったらいいのかをインテリアの部分から提案。さながらインテリアショップのしつらいが話題を呼んでいます。インテリア好きのスタッフが集まり、楽しみながら自信を持ってディスプレイしています。

フクオカエフェクト
ダークグレーの壁にグリーンが映える、メンズシックな空間。雑誌の一面を飾るようなディスプレイですが、ここで扱う家具はすべて購入できます。
フクオカエフェクト
隣の空間では、異なるスタイルのインテリア空間が展開。こちらは真似しやすい、ウッドとファブリックの温かみを感じさせる、大人ナチュラルなスタイル。
フクオカエフェクト
左/今人気の変わったサボテンや熱帯植物は味わいのある渋い器を合わせ、ビターなシーンを提案。 右/サボテン型のオーナメント。おもしろいアイテムを発見するたびに、テンションがぐっと上がります。
フクオカエフェクト カフェ

インドア&ライフスタイルエリアの一角には、おしゃれなカフェが設けられています。メニューはサンドイッチをメインとした軽食があり、カフェを囲むカウンターだけでなく、エリア内の数カ所に設けられたインテリアディスプレイのソファやイスに座っていただくことができます。

フクオカエフェクト カフェ

大きな窓に面した明るいこちらの部屋でも飲食OK。とはいえ、特に混んでいる時は、長居は禁物です。

フクオカエフェクト
カフェのメニューはサンドイッチ、ロコモコ、スープご飯など。天気のよい日は、スムージーが大人気です。

安くて新鮮と評判の切り花
普段用とギフト用、どちらも充実

姉妹店にはない「切り花売り場」は、古い和風建築を生かし、新旧、和洋が見事に融合した、独特な雰囲気を醸す艶やかな空間です。普段用に1本から買えるカジュアルなスタイルですが、ギフト用のアレンジをオーダーすることもできます。

フクオカエフェクト
古い和の建物の名残りを感じ取ることができる落ち着いた空間に、色とりどりの花が美しく映えています。
フクオカエフェクト
200種類ほどの花が、数本一組で束ねられて並べられているので、お好きな束を自身でゆっくり選んで。
フクオカエフェクト
右/ドウダンツツジやスモークツリーなどの樹木の大枝も揃う、枝もの・葉もののコーナー。オージープランツなどの珍しい種類も揃っています。 左/1本あるだけでさまになるバンクシア。しばらくしたらドライにして楽しんでも。
フクオカエフェクト
ギフトのコーナーでは、フレンチスタイルのブーケがいくつも並ぶ、高級感が漂うスタイリッシュな空間。苗同様仕入れに工夫がされているので、リーズナブルにお願いすることができます。

「フクオカエフェクト」コンシェルジュ藤原さん
イチオシのグッズはコレ!
洋らんグラマトフィラム

「フクオカエフェクト」では、多種多様のランも取り扱っています。なかでもオススメなのが、明るく爽やかなグリーンの小花が並ぶ大型のラン。暑さで日もちが気になる時期もたっぷり2カ月ほど楽しめます。茎が柔らかいため、さまざまな仕立て方も可能。ギフトだけでなく、自宅でも楽しんでみてください。おしゃれな空間を演出してくれます。

洋らんグラマトフィラム

「フクオカエフェクト」のエフェクト(effect)とは、英語で ‘効果’を意味する言葉で、店名には、「植物で暮らしにうるおいをもたらす効果を提供する」という理念が盛り込まれています。オープンしてから1年足らずですが、どんなスタイルにも対応できる品数と幅広い提案は園芸店の枠を超え、いまや暮らし全般をコーディネートしてくれる頼もしい存在となっています。ぜひ訪れてみてください。アクセスは、福岡都市高速道路 福重I.Cから車で5分、JR筑肥線 姪浜駅南口からバスで20分・生の松原団地南下車 徒歩1分。

【GARDEN DATA】

〒819-0046
福岡県福岡市西区西の丘2-1
TEL: 092-407-6113

https://fukuoka-effect.jp/

営業時間:10:00 – 18:00

Credit

写真&文/井上園子
ガーデニングを専門としたライター、エディター。一級造園施工管理技士。恵泉女学園短期大学園芸生活学科卒。造園会社、園芸店を経て園芸雑誌・書籍の編集者に。おもな担当書に『リーフハンドブック(監修:荻原範雄)』『刺激的ガーデンプランツブック(著:太田敦雄)』『GARDEN SOILの庭づくり&植物図鑑(著:田口勇・片岡邦子)』など。自身もガーデニングを楽しみながら、美術鑑賞や旅行を趣味にする。植物を知っていると、美術も旅も楽しみの幅が広がりますね。

Print Friendly, PDF & Email