秋になると、梢の先に赤い実をたわわにつける木々があります。赤い木の実を集めて、リースを作ってみませんか。リング形のオアシスに挿すだけでできる簡単リースをご紹介します。​​​​​​​​​

作り方

材料:バラやサンザシ、ナナカマドなどの実・カスミソウ・リング形のオアシス・ボウル・ハサミ

ボウルに水を張り、リング形のオアシスを逆さにしてたっぷり吸水させます。
1. ボウルに水を張り、リング形のオアシスを逆さにしてたっぷり吸水させます。

 

2. まず、実をある程度の束にして、一周ざっくり挿していきます。赤い実に加え、カスミソウを少し足します。フワフワした質感が艶やかな赤い実の美しさを際立たせてくれます。
2. まず、実をある程度の束にして、一周ざっくり挿します。赤い実に加え、カスミソウも少し足します。フワフワした質感が艶やかな赤い実の美しさを際立たせてくれます。

 

3. それから隙間を埋めるように残りの花材を挿していきます。
3. それから隙間を埋めるように残りの花材を挿していきます。

 

4. 完成。テーブルなどに置いて飾って楽しみましょう。壁やドアなどにかけて飾りたい場合は、オアシスに吸水させずに挿します。ゆっくり退色していきますが、草花と比べるとかなり長く楽しめます。
4. 完成。テーブルなどに置いて飾って楽しみましょう。壁やドアなどにかけて飾りたい場合は、オアシスに吸水させずに挿します。ゆっくり退色していきますが、草花と比べるとかなり長く楽しめます。

 

秋に赤くなる実には、どんな種類があるのか、『秋に美しい木の実「オータムベリーズ」の種類』のページでご紹介しています。

Credit

取材&文/3and garden
ガーデニングに精通した女性編集者で構成する編集プロダクション。ガーデニング・植物そのものの魅力に加え、女性ならではの視点で花・緑に関連するあらゆる暮らしの楽しみを取材し紹介。「3and garden」の3は植物が健やかに育つために必要な「光」「水」「土」。
Photo/Agnes Kantaruk/Shutterstock