猛暑の影響でバラの生育がとまったり、葉が傷んだり、例年以上にトラブルが多かったという声が多い2018年。秋が近づき、徐々に気温が落ち着いてくると、とまっていたバラの生育が再び開始します。そこで役立つのが、根の生育を助ける有機質の土壌改良材。無農薬でバラや野菜を育てている人に選ばれているオーガニック資材を活用して、夏バテしたバラの復活を助けてあげましょう。

Print Friendly, PDF & Email

あなたのバラの今の健康状態をチェック

高温続きだった今年の夏は、人にとっても、バラにとっても過酷でした。庭やベランダ、テラスなどで育てている屋外で栽培しているバラは、強い日差しによって葉が傷んでしまったり、吸水が衰えて肥料が効かず葉が黄色くなっていたり、台風の強風に株が揺さぶられて、葉が傷ついてしまったりと、一株の中でもいろいろな症状の葉があるのではないでしょうか?

暑さで成長がストップしていた株も、秋に向けた気温の変化を察知して、再び成長を始める時期。株全体をよく観察してみると、新芽の発生やシュートの生育が見つかれば、バラが成長を開始している証しです。

秋から冬の成長を助けるために土をふかふかにしよう

なんとか無事、夏を越えて再び成長を開始したバラの成長を助けるには、土中の環境を整えるのも一つの方法です。そこで活用したいのが、土壌改良材。土中に有用微生物を増やして、土をふかふかにする効果があり、根が伸びるのを助けてくれます。

無農薬でバラや野菜を育てている人に選ばれているオーガニック資材「菌の黒汁」&「菌の黒汁 Roses」は、水と牛ふん、光合成細菌を原料につくられた土壌改良材。“有用微生物”が主成分で、土中に染み込んで植物の成長に必要なチッ素を土の中に固定したり、アミノ酸やビタミンなどの豊富な栄養を生み出します。また、植物の成長に有害な物質を分解すると考えられています。

水やりと同時に散布して簡単お手入れ

「菌の黒汁」&「菌の黒汁 Roses」は、琥珀色で透明、無臭の液体で、使用期限もないので、取り扱いも簡単です。ジョウロの水に液体を規定量混ぜて、1〜2週間に1度、水やりをするように表土にまんべんなく注ぐだけ。液体に含まれている菌は、カルキ(塩素)でも減少しないので家庭の水道水や雨水などで使えるのも特徴です。

馬ふん堆肥や有機固形肥料などの併用で効果がアップ

「菌の黒汁」&「菌の黒汁 Roses」の主な成分である有用微生物は、堆肥や腐葉土などをエサにするため、有機栽培によく使われている牛ふん堆肥や馬ふん堆肥、木酢液や米ぬか、有機液肥などを併用することで、土中の有機微生物がさらに増殖されます。この有用微生物の作用でバラへの養分の供給が改善されて、秋バラ開花までの株の成長を助けてくれるので、有機質の堆肥や肥料などと併用することをオススメします。

バラの夏バテ回復と秋バラの開花には、多くの葉を展開させて健全な葉を保ち、たくさん光合成をさせることも大切です。「菌の黒汁」と「菌の黒汁 Roses」の希釈液を葉水に使うと、葉の光合成活動を高める効果も期待でき、うどんこ病の進行がとまったという使用報告もあります。

秋バラの開花を楽しみにお手入れを継続しましょう

写真、左上から時計回りに、‘パット・オースチン’、‘ロイヤル・ボニカ’、‘ジェントル・ハーマイオニー’、‘クレア・オースチン’。

秋バラとは、春や夏に開花するバラとは違った魅力をもつ秋に咲くバラのことで、芳香性がある品種は、香りが強くなったり、春の花よりも色が濃くなったり、カップが深く表情が豊かになります。夏バテから順調に回復すれば、四季咲き性や返り咲き性のあるバラは写真のように秋のバラ開花も十分期待でます。そして、これから真冬の休眠期までの限られた期間に葉を健全に保ち、根を育てることは、冬越しにも役立ちます。気温や季節にかかわらず、オールシーズン使える「菌の黒汁」と「菌の黒汁 Roses」で、バラの成長を助けてあげましょう。

*「菌の黒汁」&「菌の黒汁 Roses」は菌が主体の液肥なので、「殺菌剤」を使うと菌が死滅して効果を得られません。殺菌剤や除草剤を使う場合は、前後1週間程度あけてから使用しましょう。

併せて
「菌活」してる? ボタニカルライフも菌活から始めよう!
野菜を丈夫に美味しく育てるためのテクニック 「連作障害」を回避しよう
バラと草花、野菜を健やかに育てる有機栽培資材【PR】
の記事もご覧ください。

「菌の黒汁」&「菌の黒汁 Roses」
お試し用100㎖ボトル3本セット2,000円や、500㎖(約60坪分)2,036円、使い続ける方にお得で使いやすい5ℓ・10ℓ・20ℓのエコパック(コックで簡単に注げる大容量はボトルのゴミを削減できます)16,200円〜のバリエーション。

販売元:株式会社ヤサキ
☎050-5524-7658(菌の黒汁専用回線)
オンラインショップ https://www.kinnokurojiru.com/menu

Credit

写真&文/3and garden

Print Friendly, PDF & Email